北京→成都 

【四川省・貴州省の旅】2016.9/4-29 

9/4 Day-1-2


北京空港トランジットを無事終え、国内線出発ゲート近くに、コーヒーショップができていた。


※ 北京空港トランジットの詳細は、こちらをご覧ください。

「北京首都航空 トランジットの流れ」http://kaoridon.blog68.fc2.com/blog-entry-2163.html

★北京トランジットは時間がかかるので、よくお読みください。


次の便の搭乗時刻まであと15分しかないが、ゲートが見える席でコーヒーを飲むことにした。

コーヒー 22元(355円)


DSCF1552.jpg


DSCF1550.jpg


最近は中国でもおいしいコーヒーが飲めるようになった。


このコーヒーが、今回の旅で最後になるとは…


搭乗時刻になって乗客たちは並びだすが、ゲートにはスタッフが誰もいない。

出発状況を見るが、便の変更はなさそう。


が、ゲートの先を見ると、飛行機がない!


アナウンスが流れ、私の便名を言っている。

よく聞くと出発が遅れるみたい。

そりゃー飛行機がないもんな…


少しすると、ゆっくり飛行機が入ってきた。


結局1時間半遅れの出発になった。

DSCF1553.jpg


成都の空港では、ジュジュちゃんが私の到着を待っている。

連絡をしたいがWi-Fiが繋げられず、連絡が取れない…

公衆電話があるが、中国では中国のプリペイド・シムカードを使っうと言っていた。

日本の携帯番号は使えないと言っていた。

到着ロビーで待ち合わせしてから、私の便の遅れに気が付いてくれればいいのだが…


成都行きの便に4時乗り込む。

DSCF1555.jpg


満席。

DSCF1557.jpg


4時に座ったものの、なかなか出発せず、4:30やっと動き出した。

しかし、途中で停まってしまった。

滑走路の順番待ちかな?心地よい揺れで睡魔が襲ってきて一眠りして目が覚めたが、まだ飛んでいなかった。

あれれ~?

まだ飛んでないかぁ…

ずいぶん遅くなってしまうなぁ・・・


4:55やっと離陸。

当初スケジュールより2時間半も遅い出発になってしまった・・・

ジュジュちゃん待ってるやろな…



少しして機内食が配られた。


機内食は、これ。

DSCF1558.jpg

パイ?

お菓子?

パン??


DSCF1559.jpg

写真でもわかるように、けっこう小さい。

中は餡子ではなく、甘くなく、しょっぱくもなく、おいしいが謎の食べ物だった。


成都到着 7:35(当初予定は6:05到着だった)

機内に乗ってから1時間も離陸しなかったが、

当初到着予定より1時間半遅れの到着ですんだ。



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かおり

Author:かおり
大阪出身
旅が大好きで、気がつけば40数カ国旅をしています。そして念願だった旅行記を2006年出版。
多くの人に一人旅の魅力やイスラムの国々の良さを知ってもらおうと、書著「やっぱり旅はやめられない イスラム編」を書きました。
2008年に第2弾となる「中国編」を出版。

最寄の書店での注文、もしくは上の“おすすめ商品!”の「やっぱり旅はやめられない」をクリックしてみてね!

プロフィール写真は、私本人ですが実物はまるで違います…あしからず。

あなたは何人目かな?
現在訪問者数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー(Ajax)
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
日記タイトル一覧
  • 北京→成都 
  • 2016年11月29日 (火)
  • 11時49分00秒
  • この記事にはトラックバックできません。
by AlphaWolfy
コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる