チャン族の伝統料理 

【四川省・貴州省の旅】2016.9/4-29 

9/6 Day-3-10《汶川》


運転手にチャン族の伝統料理の店を教えてもらい、

私たちは汶川にある運転手おすすめの店に行くことにした。


店は小さく、テーブルが2つだけ。


メニューは3つだけ。

DSCF1754.jpg


DSCF1753.jpg


DSCF1752.jpg


私たちはフライと麺というかスープのようなものを注文した。

DSCF1755.jpg


何かの芋をすった練り物らしい。


味はなく、柔らかい。


DSCF1751.jpg


見た目ポテトフライのようだが、味はない。

外はカリッ、中はとっても柔らかい。

味がないので、左の砂糖や右の唐辛子の粉(日本でいう七味のようだがもっと辛い)を付けて食べる。

砂糖もおいしいし、唐辛子もピリリとしてどっちもおいしい。


なんか不思議な食べ物だった。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かおり

Author:かおり
旅が大好きで、気がつけば50数カ国旅をしています。2006年念願だった旅行記を出版。
多くの人に旅の魅力やイスラムの国々の良さを知ってもらおうと、書著「やっぱり旅はやめられない イスラム編」を書きました。
2008年に第2弾となる「中国編」を出版。

最寄の書店での注文、もしくは上の“おすすめ商品!”の「やっぱり旅はやめられない」をクリックしてみてね!

プロフィール写真は、私本人ですが実物はまるで違います…あしからず。

あなたは何人目かな?
現在訪問者数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー(Ajax)
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
日記タイトル一覧
  • チャン族の伝統料理 
  • 2017年02月07日 (火)
  • 19時35分00秒
  • この記事にはトラックバックできません。
by AlphaWolfy
コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる