傷口から毛糸が…

【四川省・貴州省の旅】2016.9/4-29 26日間

9/9 Day-6-6 《汶川》


村人、観光客、誰一人出会わなかったゴーストタウンのような東門村を後にした。

少し車を走らせると、いかにも震災後に造られた感じのチャン族風の建物があった。

大型バスで来る団体観光客をもてなす施設だった。

(チャン族のダンスなどを披露するホール)


客がいない為、ダンサーたちが休憩していたのが見えた。

東門村で村人と会えなかったので、インタビューができなかったJJちゃんは、慌てて車を停めてもら いインタビューに行った。

私は体調が悪く、車から降りるのもしんどかった為、車内で待っていた。


体調がどう悪いのかと言うと、

頭がズキズキと疼き、全身がすごくだるい。

少し熱もある感じ。

犬に噛まれた傷も疼く・・・


ズボンをめくり、傷口を見てみた。


傷はかさぶたができていた。


あれれ???

傷口に綿のような物が埋まっているではないか!!

DSCF2076.jpg

な、なんじゃこりゃ!?

あ~!
毛布の毛が傷口に絡まってそのまま乾燥してしまったのか!

綿を取ろうと引っ張ってみる。
DSCF2075.jpg

キューピーのようになった綿を引っ張ってみた。

「痛いっ!!」

DSCF2080.jpg

綿が傷口内部まで埋まっているのか、引っ張っても激痛が走るだけでまったく取れない。
DSCF2078.jpg

あぁ・・・ 
傷口から毛が・・・









コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かおり

Author:かおり
大阪出身
旅が大好きで、気がつけば40数カ国旅をしています。そして念願だった旅行記を2006年出版。
多くの人に一人旅の魅力やイスラムの国々の良さを知ってもらおうと、書著「やっぱり旅はやめられない イスラム編」を書きました。
2008年に第2弾となる「中国編」を出版。

最寄の書店での注文、もしくは上の“おすすめ商品!”の「やっぱり旅はやめられない」をクリックしてみてね!

プロフィール写真は、私本人ですが実物はまるで違います…あしからず。

あなたは何人目かな?
現在訪問者数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー(Ajax)
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
日記タイトル一覧
  • 傷口から毛糸が…
  • 2017年04月24日 (月)
  • 13時51分54秒
  • この記事にはトラックバックできません。
by AlphaWolfy
コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる