FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

両替はデビットカードで

【イギリス】
2017.8/17-8/28 12日間
2日目-3 (8/18)

エンちゃんと無事合流でき、次はエディンバラ行き飛行機だ!

無事、エディンバラ行きの飛行機「flyby」のチェックインを済ませた。
次にイギリスの通貨ポンドを手に入れよう!

私達はイギリスにいるが、一銭もイギリスのお金、ポンドを全く持っていない!

flybyのチェックインカウンター横が両替屋(銀行)だった。

エンちゃんは日本円で両替したいと思っている。
しかし、夏前にヨーロッパ行ったとき、現地に住む友達から、
「現金での両替はレートが悪い。
デビットカードが一番レートが良い。」
と、教えられ、私はヨーロッパ行く直前にデビットカードを作った。
エンちゃんにもデビットカードを勧めたが、時間が無く作れなかった。

両替屋で直接レートを見てみることにした。
現金でのレートは高い。
デビットカードで現地通貨を引き出したほうがレートが良い。

クレジットカードでのキャッシング方法もあるが、決済日との兼ね合いでレートがすごく悪くなる場合もあるので注意したい。

両替のレートが良い順番
① デビットカードで現地通貨を引き出す。
② クレジットカードでキャッシング
(ただし決済日が1か月先なら、利子が加算され多くなる場合もある)
③ 日本円で両替

それにエンちゃんはクレジットカードをできるだけ使いたくないと言う。
理由は、イギリス出発直前、日本の大学院の教授から連絡があり、
「少し前、ヨーロッパに旅行に行った際、買い物をした時スキミングされたようで、80万円の請求があった。
請求書はメールで届いていたが、たくさん届くメールに埋もれていたし、ネットでの請求書をちゃんと見る習慣がなく、そのまま放置していた。
そのような請求があったと気が付いたのが数か月経ってから。
請求書が届いてすぐクレジットカード会社に連絡すれば無効になったが、すでに数か月が経っていたためもう無理と言われた」という内容だった。
恩師からの警告メールを見て、エンちゃんはクレジットカードを使うのをビビってしまい、できるだけ現金で支払いたいと。

私のデビットカードでエンちゃんの分も現地通貨を引き出すことにした。

flybyのチェックインも終え、両替も終えポンドを手に入れ、私たちはやっとホッとした。

国内線のロビーに入る前に、ロンドンの外の空気を吸いに空港からちょっと出てみることにした。

DSCF7614.jpg

ロンドンは晴天!

真夏の暑い日本から来たばかりだから、ロンドンの空気はひんやりしている。
少し寒い。

朝のすがすがしいロンドンの空気を鼻から思いっきり吸い込み、やっとイギリスに来た喜びを2人で分かち合った。

さあ!
今度はエディンバラへ!



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かおり

Author:かおり
旅が大好きで、気がつけば50数カ国旅をしています。2006年念願だった旅行記を出版。
多くの人に旅の魅力やイスラムの国々の良さを知ってもらおうと、書著「やっぱり旅はやめられない イスラム編」を書きました。
2008年に第2弾となる「中国編」を出版。

最寄の書店での注文、もしくは上の“おすすめ商品!”の「やっぱり旅はやめられない」をクリックしてみてね!

プロフィール写真は、私本人ですが実物はまるで違います…あしからず。

あなたは何人目かな?
現在訪問者数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー(Ajax)
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
日記タイトル一覧
  • スポンサーサイト
  • 両替はデビットカードで
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2017年12月06日 (水)
  • 11時39分00秒
  • この記事にはトラックバックできません。
by AlphaWolfy
コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。