高松のちょっと変わった宿

GW前半、高松にうどんを食べに行き、あの店こんな店に行ってきました。

うどんを食べるのが目的だけど、車で移動してて、
動かないからそないうどんばっかり食べられまへん。
ってことで、屋島に登って来ました。
昔は家から歩いて遊歩道を登って登山してたんですが、
今回は母と一緒なんで、車で頂上まで行ってきました。

屋島は、四国お遍路84番札所なんですよ。
以前より綺麗になってましたわ~
2007.4.28yashima-1.jpg

屋島から高松市内を一望
高松は空が広くて気持ちいいぃ~~
2007.4.28yashima-2.jpg


今回、泊まりということで安宿を探していたら、ちょっと一風変わった宿を発見。
どうもワンルームマンションみたいでおもそろそう~
フレンドリー高松
2007.29.yado-1.jpg
シングルはほんとうにワンルームマンションにセミダブルのベッドとソファがあって、
これで1泊3999円。
2007.29.yado-2.jpg
ツインは単身赴任者用の部屋みたいで、4畳半ほどのキッチンと4畳半と6畳の和室の2DK。
2007.29.yado-3.jpg

洗濯機もズボンプレスもあって、このままここで住めそう。
ベランダもなかなか広く日当たり最高!
高松の中心、瓦町まで徒歩で行ける距離なのに、住宅街でとっても静か。
2007.29.yado-4.jpg
気に入ったのは、徒歩1分もかからない場所に銭湯があるんですわ。
旅先で銭湯に入るっていいっすねー♪
高松に行かれる際は、是非フレンドリー高松を利用してみては?

帰りに鳴門大橋に行ってきました。
2007.4.28naruto-1.jpg

この橋の下に遊歩道ができて歩けるんですよ。
「渦の道」は、今回で2度目ですがやっぱ怖いっす。
2007.4.28naruto-2.jpg

所々にこうして床がガラス張りになってて、下の渦が見えるんですよ。
これ、けっこう怖いです…

ここは、風が吹きさらしなので、冬は凍えると思います。
当日は暑いほどでしたが、渦の道はむっちゃ寒かったので、
上着を持って行った方が寒さを気にせず渦をしっかり見れると思います。

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

かおり

Author:かおり
旅が大好きで、気がつけば50数カ国旅をしています。2006年念願だった旅行記を出版。
多くの人に旅の魅力やイスラムの国々の良さを知ってもらおうと、書著「やっぱり旅はやめられない イスラム編」を書きました。
2008年に第2弾となる「中国編」を出版。

最寄の書店での注文、もしくは上の“おすすめ商品!”の「やっぱり旅はやめられない」をクリックしてみてね!

プロフィール写真は、私本人ですが実物はまるで違います…あしからず。

あなたは何人目かな?
現在訪問者数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー(Ajax)
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
日記タイトル一覧
  • 高松のちょっと変わった宿
  • 2007年05月02日 (水)
  • 10時17分50秒
by AlphaWolfy
コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる