FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コッツウォルズの素敵なB&B

【イギリス】
2017.8/17-8/28 12日間
7日目-2 (8/23)

ダウントンアビーのお城「ハイクレア城」を夕方6時に出て、今晩泊まるホテルに向かった。
次の日に動きやすいように、離れたコッツウォルズの北地域のホテルを予約していた。
私の運転なので到着予定時間をずいぶんオーバーし、2時間40分もかかってしまった。
宿に到着した時には、私はもうクタクタ・・・

フラフラの状態で宿に上がり、部屋に通してもらった。
このホテルは、めっちゃ可愛い!
1泊75£(約11500円)朝食付き
カード決済不可、現金支払いのみ

IMG_3689.jpg

IMG_3690.jpg

IMG_3694.jpg
ちょうど部屋の窓から素晴らしく美しい夕景を見ることができた。
IMG_3683.jpg

部屋には広くて水色で統一されたバスルーム。
 IMG_3686.jpg

コッツウォルズでは、いい宿に泊まろうって話していて、このホテルは少し高かったが部屋の良さで予約していた。

私は、疲れ切っていたが、この部屋に入りかわいさにテンションがあがる。
エンちゃんもすごく気にいって、2人して思わずハグをし喜びを分かち合った。

私達は明日のホテルがまだ決まっていない。
コッツウォルズは町が点在しているため、ルートを考えホテル予約をしないといけない。
私達は、まだコッツウォルズをどのように回るか決めていなかった。
毎晩疲れ切っていたため、翌日のスケジュールしか考えられなかった。

コッツウォルズは広範囲に点在していて、どこに行きたいかでルートが変わる。
私達はすごく悩みルートを考える。
しかし、私はシャワーを浴びベットに入るや否や意識をなくしてしまった。

翌朝、私は気持ちよく目覚めるとエンちゃんは起きる気配がない。
私が寝落ちしてしまった後、夜遅くまで今晩泊まるホテルを探してくれてたらしい。
朝食を食べながら、私たちはコッツウォルズのルートを考える。
しかし、範囲が広すぎ、どこがいいのか分からない。
オーナーに相談しアドバイスを受けながら、無事ホテル予約をした。

DSCF8170.jpg
この宿は、B&B。
オーナーは、60代か70代の男性。
チェックインのとき男性が対応してくれたので、この家にはこの男性と犬だけかと思っていたが、
奥さんもいて、奥さんは仕事に出かけた。
旦那さんが家のことを切り盛りしていた。
朝食も男性が作ってくれた。
IMG_3701.jpg 

リビング前には、こんな素敵な芝生が広がっている。
DSCF8169.jpg

朝食後、庭に出てみる。
 DSCF8168.jpg
チェックインした時はもう日が暮れだす頃で、荷物を置き落ち着いたころには、辺りは真っ暗だったので、外観がわからなかったが、すごくかわいくて素敵な家。
かわいい家の周辺には芝生が取り囲み、お花もいっぱい。
犬も自由に庭園を走る。
 DSCF8161.jpg
こんな素敵な家で住めるなんて~
私達が感動してたが、家の前には「For Sale」という看板が立てられてあった。
DSCF8172.jpg
オーナーの男性に聞いてみると、
「隣に家が建った為、この家の良さが半減した。もうこの家の魅力がなくなった。
この家は売りに出していて、2-3か月後にはもっと田舎に引っ越す。」
この家を台無しにしたという隣家は、薄茶色の三角屋根。

いい宿だったが、きっと今はもう別の住民が暮らしていて宿はないと思う。


コメントの投稿

非公開コメント

Re: Amazon高~い

> himejiの爺さん様

イスラム編読んでくださったんですか!?
ありがとうございます!!
感動です。

中国編もご購入を考えてくださっているなんて感激です!
ありがとうございます。
後ほど、メールさせていただきます。

Amazon高~い

コメントもっと入れればよかったです。
イスラム編持っていて友達に貸したら返ってこないんです。こんど中国編をAmazonで購入しようと思ったら え~ なんと新品が二万円以上となっている。中古は嫌なので増版を待ちますかぁ~

Re: No title

himejiの爺さん

コメントありがとうございます。
もう見てくれている人などいないだろうと放置状態にしていました。
久しぶりに開くとコメントがあり驚きました
イギリスは1年前に行ったのですが、これからボチボチとアップしていきますね。
見てくださっていてありがとうございます。

No title

いつも楽しみだわ~更新待ち遠しくてつい最初から読み直してしまいます。結構時間かかりますけど。
しかし、あんな素敵なお家が、隣家が建った位で価値が無くなってしまうと断言するなんて、なんか風景写真の構図の中にほんの少し電柱が入ってしまうのが絶対に許せない私の知人みたい。
プロフィール

かおり

Author:かおり
旅が大好きで、気がつけば50数カ国旅をしています。2006年念願だった旅行記を出版。
多くの人に旅の魅力やイスラムの国々の良さを知ってもらおうと、書著「やっぱり旅はやめられない イスラム編」を書きました。
2008年に第2弾となる「中国編」を出版。

最寄の書店での注文、もしくは上の“おすすめ商品!”の「やっぱり旅はやめられない」をクリックしてみてね!

プロフィール写真は、私本人ですが実物はまるで違います…あしからず。

あなたは何人目かな?
現在訪問者数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー(Ajax)
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
日記タイトル一覧
  • スポンサーサイト
  • コッツウォルズの素敵なB&B
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2018年04月12日 (木)
  • 09時28分00秒
  • この記事にはトラックバックできません。
by AlphaWolfy
コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。