FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう一泊するか…

【イギリス】
2017.8/17-8/28 12日間
10日目-1(8/26)

今日は二人で過ごす最後の日。
私は飛行機の都合で、もう一晩ロンドンに泊まる。
私だけこのホテルにもう1泊するか?
エンちゃんは、もう1泊ここで泊まった方がいいと言う。
しかし、このホテル(部屋)は、1泊約1万円もする。
ロンドン中心部でここ以上安いホテルを見つけられなかった。
他に安いホテルが見つかるか…
翌日昼前の飛行機。
翌朝8時半にはヒースロー空港に到着しないといけない。
ホテル出るのは朝7時頃。
寝るだけで1万円は、もったいない。
いろいろ考えたが、私は空港ロビーで寝ることにした。


エンちゃんと過ごす最後の日は、
チェックアウトの準備をするため、朝8:30に起きて9時半にはホテルを出て、バッキンガム宮殿の衛兵交代を見に行こうと話していた。

しかし、私達は2人とも疲れきっていた…
目覚ましが鳴っても起きれなかった。
30分遅れて重い体を起こし、お菓子や果物いっぱいのキッチンに朝食を食べに行った。
DSCF8405.jpg
朝は、食パンが置いてあり、冷蔵庫にバターやジャムもあり、自由に食べていい。
朝、私たちが食事をしていると、ホテルの清掃係のアルジェリア出身の美しい女性がキッチンに入ってきた。
彼女は英語が話せないが、私たちにジュースやお菓子もたくさん食べてと勧めてくれる。
私達はお言葉に甘え、コーヒーをお替りし食後にお菓子もいただいた。
DSCF8502.jpg

このホテルのオーナーは別に居るようだが、フロントの男性はエジプト人。
清掃はアルジェリア人。

ロンドンに到着して、私たちが感じたことは、新種のるつぼだった。
観光客ではない、アフリカ系黒人、北アフリカの中東人が多いことに驚いた。
元々のイギリスの白人系が少なく感じるほどだった。





コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かおり

Author:かおり
旅が大好きで、気がつけば50数カ国旅をしています。2006年念願だった旅行記を出版。
多くの人に旅の魅力やイスラムの国々の良さを知ってもらおうと、書著「やっぱり旅はやめられない イスラム編」を書きました。
2008年に第2弾となる「中国編」を出版。

最寄の書店での注文、もしくは上の“おすすめ商品!”の「やっぱり旅はやめられない」をクリックしてみてね!

プロフィール写真は、私本人ですが実物はまるで違います…あしからず。

あなたは何人目かな?
現在訪問者数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー(Ajax)
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
日記タイトル一覧
  • スポンサーサイト
  • もう一泊するか…
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2018年08月17日 (金)
  • 16時40分00秒
  • この記事にはトラックバックできません。
by AlphaWolfy
コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。