もしかしてお金持ち!?

【中国旅行記】 ~もしかしてお金持ち!?~

背が高い息子とそのお母さんの家は、すぐ近くだという。
中国人の一般の家で泊まらせてもらうことになった私はワクワクしながら二人の家へと向かった。
すると、にぎわっている道沿いの高層マンションだった。
2008-1-7-2.jpg

入口には、セキュリティのドアがあり、常にガードマンがチェック。

高層のフロアに降りて、玄関のドアを開けると、お父さんがにこやかに迎えてくれた。
室内は、ピカピカの大理石の床に広いダイニングには、大きなガラスのテーブルがドーンとあった。
うわーーー!
なんじゃこの家はぁーーーー!?
ダイニングの奥は広いリビング。
真っ白くて大きなソファ。
2008-1-7-3.jpg

私はこのソファで寝ることになるのだろうと思ったが、キッチン横に私の部屋まであるという。2008-1-7-5.jpg

それだけではなく、私専用の洗面所とバストイレまである!!
2008-1-7-6.jpg


この家は、マンションなのに2階建てだった!!
2階の踊り場だけでも4畳半は軽くある。
とにかく贅沢な空間がいっぱい。

息子の部屋も12畳はある。
夫婦の部屋は20畳はあり、広いバスルームやウォークインクローゼットが部屋の横にあり、
広い寝室には大きなダブルベットのみ。
息子の部屋もダブルベットに勉強机だけのシンプルな部屋だった。
この家には無駄な物は一切ない。

2階には書斎ルームまである。
家には合計3つのバススームがあった。

貴陽滞在4日間、お世話になった家族です。
2008-1-7-4.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かおり

Author:かおり
旅が大好きで、気がつけば50数カ国旅をしています。2006年念願だった旅行記を出版。
多くの人に旅の魅力やイスラムの国々の良さを知ってもらおうと、書著「やっぱり旅はやめられない イスラム編」を書きました。
2008年に第2弾となる「中国編」を出版。

最寄の書店での注文、もしくは上の“おすすめ商品!”の「やっぱり旅はやめられない」をクリックしてみてね!

プロフィール写真は、私本人ですが実物はまるで違います…あしからず。

あなたは何人目かな?
現在訪問者数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー(Ajax)
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
日記タイトル一覧
  • もしかしてお金持ち!?
  • 2008年01月07日 (月)
  • 10時59分33秒
by AlphaWolfy
コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる