このおっちゃん誰や!?

【中国旅行記】 ~このおっちゃん誰や!?~

久しぶりに中国旅行記を・・・

凱里から、施洞(赤ミャオ族の村)へ到着。
私が行った日は、たまたま週に一度の市場の日で、小さな村はにぎわっていました。

宿の身内がやっている露店に案内されて、
「夕方になったら、宿に連れて行ってあげるからそれまでウロウロしとき」
ってな感じの事を、お店のおばちゃんに言われて、荷物を預け市場をウロウロしてました。
市場では、衝撃的なものを見て、小さな村のメイン道路をウロウロしてたんです。

この村はなぁ~んにもないけど、人々を見ているだけで面白い!

持っていてペットボトルのお茶が無くなったから、お茶を買おう。
しかし、この村にはお店らしき店舗はあるけど、食品や雑貨店がほとんどない。
やっと見つけたけど、品揃えが少なく、ペットボトルは2、3本しか置いてない。
それも何年置いてるねん!?っていうような砂埃がへばりついてし・・・
うぅ~ん・・・ 
こまったなぁ~
どうしようかなぁ~??

購入しようか悩んでいた時、肩をトントンとたたかれた。
振り向くと、50才代ぐらいの鼻からむっちゃ大量の鼻毛を出したおっちゃんが立っていた。

「うわぁ~ おっちゃんすごい鼻毛やなぁ~」

言葉が通じないから思わず口に出してしまう。
おっちゃんは、何やらモゾモゾ話しかけてくるけど、何を言うてるのかさっぱりわからん。
私が手に持っている砂埃だらけのペットボトルのことを言うてるんかな??
「この事?」
と、ペットボトルを出すと、そうじゃないと首を振る。
私に何か言いたそうやけど、モゾモゾするだけで、何が言いたいのかさっぱりわからん。
中国の田舎の人々はおとなしく、自分から声をかけてくるような人はほとんどいてない。
特に男性はシャイ。
だから、大量の鼻毛の持ち主のおっちゃんが声をかけてくることにちょっと驚いた。
でも、いったい何を言うてるのかさっぱりわからず、
「ごめん。おっちゃん、何言うてるんかさっぱりわからんわー」
と言って、砂埃まみれのペットボトルを購入。

おっちゃんを置いてスタスタとあても無く歩いていると、おっちゃんは私の後をついてくる。
おっちゃんどうしたんやろう?よっぽど私に何か言いたいんやろうか?
振り向くとおっちゃんは、今晩の宿がどうのこうのって言うてるように思えた。
はは~ん。おっちゃん宿の客引きか!?
「おっちゃんごめんなー。もう宿決まってるねん」
そう断ってまた歩いていると、また私の背中をトントンたたく。
振り向くと、おっちゃんは携帯電話でどこかに電話していて、その携帯を私に渡した。
電話の相手は誰や?
全く見当がつかない。
「もしもし・・・?」
ニーハオって言おうか、日本語でモシモシと言おうか一瞬悩んだけど、私に電話を渡すぐらいやねんから、
きっと相手は日本語を話せるやろうと思い日本語でモシモシと出た。
すると、相手も「モシモシ?」と言う返事。
一体誰や!?
「あー、熊です。どうですか?施洞には着きましたか?」
「えーーー!?熊さん!?そしたらこのおっちゃんは、もしかして宿の人?」
「そうですよー、無事会えたのですね」
やっとわかったぁ~
この鼻毛のおっちゃんは今日泊まる宿のオーナーでした。

荷物を預けた親戚のおばちゃんと思ってた人は、このおっちゃんの奥さんで、
奥さんから携帯で連絡が入って、私を探しに来てくれたみたい。

小さい村といえども、市がいっぱい立ってて、人も多いのによくぞ私を見つけてくれたわ。
まぁ~、小さい村に民族衣装を着てない外国人は私だけなんで、村人に聞いたら
「あー、あっちの方に歩いていったよ」とか教えてくれたんでしょうね。

おっちゃんと奥さんの屋台へ荷物を取りに行き、一緒に宿に行くことができました。

続く・・・

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かおり

Author:かおり
旅が大好きで、気がつけば50数カ国旅をしています。2006年念願だった旅行記を出版。
多くの人に旅の魅力やイスラムの国々の良さを知ってもらおうと、書著「やっぱり旅はやめられない イスラム編」を書きました。
2008年に第2弾となる「中国編」を出版。

最寄の書店での注文、もしくは上の“おすすめ商品!”の「やっぱり旅はやめられない」をクリックしてみてね!

プロフィール写真は、私本人ですが実物はまるで違います…あしからず。

あなたは何人目かな?
現在訪問者数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー(Ajax)
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
日記タイトル一覧
  • このおっちゃん誰や!?
  • 2008年03月06日 (木)
  • 22時34分05秒
by AlphaWolfy
コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる