嵐山

先日(4/19)、チュニジア大使館のkaeさんが、プライベートで京都に来ることになり、
朝から嵐山へ行ってきました。

まずは、京都駅からJR嵯峨野線に乗ること約30分、馬堀駅下車。
(京都駅-馬堀駅 運賃380円)

馬堀駅から田園風景を楽しみながら徒歩で5~10分、トロッコ列車の亀岡駅に到着。
春には菜の花畑が。
馬堀 菜の花畑

数日間の雨で、保津川の水量が増し、19日は保津川下りが中止。
そのお客さんがトロッコ列車に流れてきたからか、観光シーズンだからか、
1時間に1便のトロッコ列車は満員で、私たちは席がなく立ったまま乗ることに。
(トロッコ列車 運賃 600円)
トロッコ列車には鬼が出現します。
トロッコの鬼


私たちは嵯峨駅で降り、嵐山の竹林を歩きながら渡月橋へ。
嵯峨野竹林(竹林を歩く人はkaeさんや私ではありません)
嵯峨野

ちょうどお昼時になり、「よしむら」へ。
よしむら 外観

よしむら 玄関
嵐山ってどこも観光地プライスで、どこも割高でこれといってよさそうな思えるお店が無いんですよねー
「よしむら」は、渡月橋を眺めながら良心的な値段のおそばが食べられるだけではなく、
壁一面ガラス張りで、嵐山の中心を流れる大堰川(おおいがわ)と渡月橋を眺めながら食べることができます。
(昼時はカウンター席は予約でないと座れないみたい・・・)
よし よしむら2階からの眺め

私は京野菜そばを注文(1350円)
京野菜そば 京
ボリューム満天でお腹いっぱい。

食後をしていると、晴れ間が見えてきから自転車をレンタルし、嵐山をサイクリング!


続く・・・




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かおり

Author:かおり
旅が大好きで、気がつけば50数カ国旅をしています。2006年念願だった旅行記を出版。
多くの人に旅の魅力やイスラムの国々の良さを知ってもらおうと、書著「やっぱり旅はやめられない イスラム編」を書きました。
2008年に第2弾となる「中国編」を出版。

最寄の書店での注文、もしくは上の“おすすめ商品!”の「やっぱり旅はやめられない」をクリックしてみてね!

プロフィール写真は、私本人ですが実物はまるで違います…あしからず。

あなたは何人目かな?
現在訪問者数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー(Ajax)
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
日記タイトル一覧
  • 嵐山
  • 2008年04月21日 (月)
  • 10時46分28秒
by AlphaWolfy
コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる