世界のトップは違う!

5/10(土)、関西は朝から雨で1日むっちゃ寒い日でした。
3月の気温だったとか・・・

そんな寒い日に、私はさらに寒い場所へ・・・
滋賀県の瀬田にある滋賀県立アリーナで行われた「プリンスアイスワールド」を見に行ってきました。
私、10年以上前からフィギアスケートが好きで、大阪のなみはやドームで行われる国際大会やNHK杯とか
何度か見に行ったことがあるんですわ。

今回は以前から行く予定をしていたわけじゃなく、
GWのさなかの一週間前、新聞を何気に見ていると、今回の公演が目に留まった。
荒川静香、高橋大輔、村主章枝、中野友加里etc・・・
うわぁ~!見たい!!
しかし料金が高い・・・
13000円、10000円、7000円、6000円。
でも、GWはどっこも行ってないしなぁ・・・
えぇーーーい!買っちゃえ!
自分の中ではちょっと奮発して7000円のチケットをその日に即購入!


会場は駅から離れている為、瀬田駅からはバスで会場へ向かう。
私は座席に座れたけど、車内は満員。
会場に到着する寸前、バスが何かにぶつかった!!
立っていた乗客がバランスを崩し、なだれ込むように倒れ、将棋倒し状態。
1人の女性が強く飛ばされて、こけた拍子に腰を強打したみたいで動けない。
みんなで介抱して、なんとか体を起こすことができたけど・・・
バスは警備員が下ろし忘れた施設入口のポールにぶつかって、えらいことになってました。
バス


私は7000円のチケットなんで、たいした席にではないやろう~と期待はしていなかった。
会場

がっ! 自分の席を見つけてビックリ!
中央の一番前!
(この写真では見えないほど前なんですわ!)
ミキサーのすぐ後ろで、隣は関係者専用の出入り口なでの客はいない。
7000円でこんな良い席なんて、きっと会場がそんなに広くないからでしょうね。

ステージは、次々にいろんなショーが展開。
途中には、本田武史、恩田美栄がすべりを披露。
本田選手・・・オッサンになったなぁ~
恩田選手・・・テレビで見たとおりやっぱ太ってるなぁ・・・
体が重そうで、ジャンプが重力に逆らえない・・・
その中で光っていたのは、なんと八木沼純子!
むっちゃきれい!!
この人ってこんなにきれいんやぁ~
このショーは、「八木沼純子withプリンスアイスワールドチーム」ということもあって、
途中に滑り終えた八木沼純子が挨拶をするんです。
その時、私のすぐ前のスタッフにスポーツドリンクをもらいに来たんですわ。
3mほどの距離で見た彼女は、マジでむっちゃきれい!!
スタイルもいいし、滑りもまだ現役でいけるんちゃうの!?って思わすような可憐な踊り。

私の目当ては高橋大輔村主章枝
しかし、現役選手はなかなか出てこない・・・
内容のほとんどがエンターテイメント。
しょーもないくて、「もうええわっ」って思ってしまう内容もあるけど、中には引き込まれるような内容も。
20人ほどのスケーターがボレロの曲で踊る(滑る)んです。
これはかなり見ごたえがありましたよ。

後半に入り、そろそろ有名選手出てきて欲しいなーって思ってると、私の横の通路で待機しているスタッフがソワソワしだした。
すると、子供のような女の子がサッと入ってきてミキサーを囲っている塀をまたいで、リンクとの塀に座った。
なんやねん!子供と思ってこんなところに座りやがって!!
と思ったとき、靴に付いているスケートの歯が見えた!
えっ!? もしかして選手!?
まさか・・・
子供は、終わりかけのショーを塀に座って見ている。
も・・・もしかして・・・?もしかして・・・??
そう思った瞬間、スポットライトが私の前にいる子供に当り振り返った。
子供と思っていた少女は、女の子版ピエロ衣装で登場した村主章枝だった!
私の目の前で観客に向かってピエロになりきり演技をしてる。
それにしても、むっちゃ細いぃーーーーーー!!
小柄で細すぎるから、小学生の高学年か中学生ぐらいの子供みたいーーーーー!
なんちゅー細さやっ!!
村主章枝は、良い演技をしてても、体の線が細すぎて迫力に欠けてしまうのがかわいそう。

そして、高橋大輔が登場!
彼の登場と共に会場は歓声とともにどよめいた。
体のラインや姿勢が今まで出ていた男性選手と全く違う!
滑りもすごいかろやか。
みんなジャンプを飛ぶ時、力んで飛んでるけど、高橋大輔はすごいジャンプでも、ひょいっと飛んでるみたい。
それなのに、ジャンプの高さが他の選手と違いすぎる。
今、世界のトップ選手だけあるわ~
会場はため息さえ聞こえる。
ほんま惚れ惚れする滑りや~

そして、最後に荒川静香登場!
むっちゃオーラが出まくってる!!
手足が長くて、むっちゃスタイルいい!!
彼女の滑りは、落ち着いてて安定感があり、引き込まれるような滑りでうっとりしてしまう。
それにしても、手足が長くてきれかったなぁ~

約3時間のショーが終わると、お客は売店で売られていた花束を持ってリンク脇に詰め寄り、
選手はたくさんのお客と握手を交わしていました。
荒川静香


座席や内容には大満足やけど、会場はむっちゃ寒かった・・・
何度かフィギアスケートを見に行っている経験から、ひざ掛けや手袋、スカーフなど持参していたけど、
そんな装備では足りないほど寒い。
なみはやドームに行った時は真冬だったこともあり、そこそこ防寒してたんですが、、今回は5月でここ最近は暖かかったじゃーないですか。
寒いという感覚を少し忘れてしまってました・・・

会場内は真冬でした・・・
観客の多くがダウンジェケットを着て真冬のいでたち。
準備がいい客は、毛布を持参。
私は寒さに耐えられずレンタルひざ掛けを購入して下半身を巻いて、
自分が持ってきたひざ掛けは上半身に撒きつけてたけど、
約3時間じっと座ってるだけなんで、寒くてたまったもんじゃーない。
気がつけば鼻水が垂れてくる。
寒すぎて睡魔が襲ってくる。
手袋をしていても手足の感覚がなくなり、最後の方になると指先がしびれ出してきた。
会場を出ても、外は冷たい雨が降っていて、寒さは同じ。

震えがとまらないまま、夕方やっと家に着いた時には、すでに熱が・・・・

みなさん、フィギアスケートを見に行くときは、真冬じゃなくても寒さ対策はしっかりして行きましょう。





コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かおり

Author:かおり
旅が大好きで、気がつけば50数カ国旅をしています。2006年念願だった旅行記を出版。
多くの人に旅の魅力やイスラムの国々の良さを知ってもらおうと、書著「やっぱり旅はやめられない イスラム編」を書きました。
2008年に第2弾となる「中国編」を出版。

最寄の書店での注文、もしくは上の“おすすめ商品!”の「やっぱり旅はやめられない」をクリックしてみてね!

プロフィール写真は、私本人ですが実物はまるで違います…あしからず。

あなたは何人目かな?
現在訪問者数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー(Ajax)
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
日記タイトル一覧
  • 世界のトップは違う!
  • 2008年05月11日 (日)
  • 23時59分59秒
by AlphaWolfy
コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる