中国編 完成間近か???

ところで、5月ももう終わってしまい、もう6月ですやん~~

毎日いろんな出来事があるんですが、ブログにアップする時間がありません・・・・
今までのようにブログもアップしながら、のんびり執筆してたらいつまでたっても原稿が仕上がりません!
すいませんが、今はブログより執筆を優先にさせてもらっています。

で、ここ最近やっと文章がまとまりかけています。
今回は、客家土楼の建築物や客家人のことを書いているので、調べるのにずいぶん時間がかかりました。
実際行って見てきたものだから、なんとなくは分かってるつもりやけど、
でも、しっかりとした文章を書くとなるとまた話しは別です。
京大大学院で古い建築物を研究してる中国人留学生の高くんに、
以前土楼のことをちょっとだけ教えてもらったことがあるけど、
人に聞くだけではなく、もっと自分でも調べないといけないと思い、
国立民族博物館の図書室に行き、日本には数冊しかない貴重な客家土楼の図鑑を求めて、
貸し出し禁止の本を書庫でメモったり、客家人のことをさらに詳しく知るため本を数冊読んだりもしました。
曖昧な知識だけだとしっかりした文章は書けないですもんね。
実際書いている文章は短いけど、たった数行を書くために、調べるのに何日もかかったり・・・

今回の本は、中国人の人々の生活や習慣に重きを置いているので、
中国人留学生に各地域ごとの生活習慣をリサーチしたり、
少数民族のことを、トン族の専門家の兼重さんに問い合わせたりもしました。
兼重さんは、私が何度もしつこくいろんなことを質問するからか、
最後の方はちょっとめんどくさくなったのか「質問事項はここに書いています」と
本人の論文をメールで送られてきました・・・
また難しい論文なんですわっ。
2冊目は英文!そんなん、読めるかぁーっちゅーねん!
桂林の興坪(シンピン)で宿を経営する日本人のことを載せることになり、
何度も質疑応答をメールでさせてもらったりもしました。
本の後半になるにつれ、調べないといけないことがたくさんあり時間がかかりました。

でも、読者はこんなに苦労して調べたとは気づかずにサラッと読んでしまうんでしょうね・・・

土楼のことを教えてもらっていた高くんに以前注文がありました。
「高くんに教えてもらったこととか、本に載せていい?」
「いいですけど、僕の名前を出すのなら事前に見せてくださいね」

先日、高くんが登場するページや、
高くんの名前は出てないけど、高くんに教えてもらった土楼のことや客家について書いている内容も一緒に全部で11ページ送りました。
高くんってすごい厳しいんですよ。
どう厳しいか書ききれないです。
なんせむちゃくちゃ厳しい高くん、私の文章を読んでどう思うやろう・・・
でも、こないだ高くんに文章を送りました。

「なかなか面白く、一気に読み終わった。特に、土楼に付いてものすごく調査しましたね、
感心しました。もう普通の旅行記ではなかったよ。」

いつも私に厳しい高くんから、お褒めの言葉をもらえるなんて感激しました。

今回は、前回のように私をサポートし、アドバイスをしてくれる人はいません。
A氏による文章チェックだけで、彼以外誰にもまだ見せていません。
どういった反応があるのか予測不可能でちょっと不安だったんですが、
(数ページだけやけど)高くんに面白かったと言ってもらえて、まずは一安心。

今回はイスラム編とはまた違った旅のスタイルも出てきますよ。
お楽しみに!


コメントの投稿

非公開コメント

★ はなちゃん
今は、A氏による添削が2回目が終わりかけで、今度は縦書きにしてもう1回文章チェックをしてもらって原稿を出版社に提出できそう。
今も高くんや貴陽出身の女の子に確認も含めて細かい質問したりしてもっと中身をつめていってる最中やねん。
はなちゃんも仕事がんばってるみたいやね!!
お互いがんばろうね!

★ トモヒコさん
トモヒコさんのように、私の本を待っていてくれえる人がいると思うだけでがんばろうと思えます。
いつもありがとうございます!

最近ブログさぼり気味ですわ~
ほんとうは、書きたいことやネタがいっぱいあるんですがね・・・
なんせ、執筆が終わらないことには、何も手が付かなくて、全てが中途半端なんですよ。
早く終わらせたいです・・・
今回の本で、中国の人々の暮らしや生活習慣の違いを多くの人に知ってもらいたいです。


そうですかー、執筆が佳境に入っておられたためですか。ブログも楽しみですが、本のほうがもっと楽しみです。
おっしゃるとおり、たった数行でも、その後ろに裏打ちがある文章は本になってからの重みが違います。どうぞ焦らずに。(でも早く読みたい気持ちも……。スミマセン)

すごい!かおりちゃん、着々と書き進んでいたんだね。
かおりちゃんの視点で観る中国は、
メディアやガイドブックから知る中国と全然違うから、
ワクワクするよ!

がんばれ、がんばれ!!!
私も、頑張ってるよ。
あ、ちなみに今朝は、提出のために、
徹夜明けで~す。は~スッキリ!
プロフィール

かおり

Author:かおり
旅が大好きで、気がつけば50数カ国旅をしています。2006年念願だった旅行記を出版。
多くの人に旅の魅力やイスラムの国々の良さを知ってもらおうと、書著「やっぱり旅はやめられない イスラム編」を書きました。
2008年に第2弾となる「中国編」を出版。

最寄の書店での注文、もしくは上の“おすすめ商品!”の「やっぱり旅はやめられない」をクリックしてみてね!

プロフィール写真は、私本人ですが実物はまるで違います…あしからず。

あなたは何人目かな?
現在訪問者数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー(Ajax)
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
日記タイトル一覧
  • 中国編 完成間近か???
  • 2008年06月03日 (火)
  • 17時26分02秒
  • この記事にはトラックバックできません。
by AlphaWolfy
コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる