裁判を見るには?

近頃の記事が、旅行記からずいぶんかけ離れた裁判傍聴の話しばかりになってしまってすいません。
裁判傍聴がえらい気に入りまして・・・

また、7/29(火)に、午前中から裁判傍聴に行ってきました。
朝から終わりまで見てたので、29日は数え切れないほど傍聴しました・・・
ちょっと疲れました・・・
傍聴は、全神経を耳に集中させるので、座ってるだけだけど、法廷の緊迫した空気もあって、
むちゃくちゃ疲れます・・・

梅田から走って地裁に到着したものの、その日は裁判の数が少ない・・・
大阪高裁の裁判もない・・・
それに事件内容のバラエティが少ない・・・ 
裁判所はもう夏休みモードか??
一回目の傍聴が良すぎただけ??
がっかりしながら、目的の裁判傍聴へ。

以前にも書きましたが、裁判傍聴は、当日入口横に置かれたファイルで調べ事件と法廷番号、
時間をメモって、聞いてみたい裁判を傍聴します。
法廷がある部屋の前の壁に、その部屋の今日一日の裁判予定表が貼られている。

法廷(傍聴席)に入るのは、ドアが左右2つあり、そのドアはちょうど目線の位置のところに
10×20センチほどの小窓が付いてるんです。
その小窓から内部を見て、被告人はどんな感じか、傍聴人が多いか少ないか、
裁判予定表の内容と確認しながら、入るか入らないか各自の判断。

法廷中なら、そーっと静かにドアを開け、一礼をして傍聴席に着きましょう。
法廷内では、私語、雑談、録音、撮影は一切禁止。
とても静かなので、少しの物音でもひんしゅくです。

「裁判が始まる前と後に全員起立をし、一礼をしなくてはならない」って聞いていたんですわ。
でも、始まる時、裁判長の「それでは、裁判を行います」って言うものの、誰も立つことも無く、
淡々と裁判が始まります。
ほら、ドラマや映画のように、木槌で叩いて「みなさん静粛に!!」なんて、あのようなことはしません。
ちゅーか、木槌はありません。

終わりは裁判長が「では、これで裁判を終わります」と言うと、全員起立をし、礼をします。
傍聴席でいる被告人家族、被害者家族は知らない人が多く、起立をしない人も中にはいますが、
もしあなたが裁判傍聴する機会があればちゃんとしましょう!

それと、途中退席の時は静かに席を立ち、ドアの所で立ち止まり、裁判長に一礼をします。
まぁ~誰も見てないですけど、裁判傍聴のマナーだそうです。


大阪地裁の法廷は、ワンフロアには20以上の部屋(法廷)があって、それが10階まであるから、
毎日たくさんの裁判があるんですわ。
でも、案外ニュースで流れているような裁判ってまだお目にかかってないんですよねー
ま、まだ2回目ですけどね。
それに、裁判表には「詐欺」、「覚せい剤取締法違反」、「窃盗」、「殺人」とか、
むっちゃおおまかなことしか書いていないので、どの事件なのか、法廷に入って聞いてみないとわからないんですわ。
これはどこの裁判所でも同じようです。


私が傍聴に行った翌日(7/30)、31歳の独身女性が出会い系で知り合った学生の彼とグルになって、
地下鉄で痴漢被害を装い男性からお金を脅し取ったっていう裁判が行われていたんようです。
近頃は、裁判のニュースが流れると、「うわー!この裁判今日やったんかーーー。行きたかった~」
っと悔やみ、この事件は見覚えある裁判長なのか、ニュースで流れる法廷内の一瞬の映像をじっくり見て、何階のどこの法廷なのか・・・など見るようになりました。


最初ビックリしたのが、傍聴席では、被告人関係者(家族)と、被害者家族が同じ席に座るんですわ。
詐欺事件でも、被害者は腹わたが煮え返るほどなのに、殺人となれば傍聴席は被害者と被告人関係者と同じじゃーないようがいいのでは・・・と思ってしまいます。
ヘタしたら乱闘騒ぎになってもおかしくないですよね?

席だけでなく、出入り口も同じ。
以前書いた主婦による6700万円の詐欺事件では、法廷後、被害者たちが被告人の旦那に詰め寄る騒ぎになってました。

29日に見た裁判でも、みるからにイカツイヤクザ集団たちが通路でイザコザがあり、緊迫した空気が流れてマジでビビッてしまいました。
私以外、みんな一旦出た法廷に逃げ込み、通路には映画に出てくるようなイカツイヤクザ10人以上と、取り残された私だけで、マジで怖かったです。

法の裁きをうける人って悪い事をしてる人じゃーないですか。
傍聴席にはけっこうガラが悪い身内か親族や、その筋っぽい人がいたりするんですよねー
それなのに傍聴席や法廷では、警察もガードマンも誰もいないんです。
何ででしょうねー?
各フロアに1人は警備員がいたほうがいいと思うんですがねぇ~

この記事を読んで、「私、僕も裁判傍聴行ってみようかなー?」って思った人いるかな?
8月に入ると裁判は長い間夏休みに入ります。
裁判官、検事や裁判所が夏休に入るわけではなく、裁判事態がお休みの期間に入ります。
「お盆休みにちょっと行ってみよう!!」って張り切って行っても、残念ながら裁判は1つもやってないですよ~

大阪地裁は、8/9~27まで裁判はお休みです。


裁判は開かれたものなので、裁判傍聴するのは決して悪いことでも特別なことではありません。
いよいよ来年から始まる裁判院制度。
裁判院に選ばれてもうっとーしがらず、犯人の心境をじっくり考えてみましょう!!


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かおり

Author:かおり
旅が大好きで、気がつけば50数カ国旅をしています。2006年念願だった旅行記を出版。
多くの人に旅の魅力やイスラムの国々の良さを知ってもらおうと、書著「やっぱり旅はやめられない イスラム編」を書きました。
2008年に第2弾となる「中国編」を出版。

最寄の書店での注文、もしくは上の“おすすめ商品!”の「やっぱり旅はやめられない」をクリックしてみてね!

プロフィール写真は、私本人ですが実物はまるで違います…あしからず。

あなたは何人目かな?
現在訪問者数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー(Ajax)
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
日記タイトル一覧
  • 裁判を見るには?
  • 2008年07月31日 (木)
  • 11時40分03秒
by AlphaWolfy
コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる