いいキャッチコピーはないですか?

14日の早朝、文章を送り終え、やれやれ~
もう、9月までゲラ刷りが上がってくるまで、作業や何も考えなくてもいいわー
って思ってたら、そうじゃなかった・・・

昨日、担当者から電話があり、
「そろそろ表紙を決めないと・・・」
そうか、そろそろ決めなあかんわなー

みなさんに投票してもらった結果と、出版社の思考もほぼ一致していたようです。
投票でも2枚の写真が競っていたんですが、出版社もその2枚のどちらかで考えていたそうです。
ちなみに、あの8枚の写真以外にも、たくさんの写真を提出したんですが、
やっぱりあの「2枚の写真のどちらかがいいんじゃないか」って言ってました。

どの写真が表紙になるのかは、お楽しみにね!

実は、「イスラム編」の表紙、私は失敗したとえらい後悔してるんです。
それは、
・タイトルの文字がインパクトに欠ける。
・背表紙のタイトルが文字が小さすぎ、本屋の棚に並んでいたら気づかない。
・帯を取ることを想定してなくて、帯を取ると表紙の半分が真っ白で空白になっていしまう。

今回は、こういった失敗がないよう、しっかり伝えているので、「中国編」では改善してもらえるでしょう。
でも、本を作る人の感覚と、消費者目線とは、どうもズレがあるようです。

「帯を取ったことを想定して、表紙の写真やデザインをしてほしい」
「でも、そうなると、写真が切れてしまうから・・・
例えば、おくださんが写ってる写真だと、顔が帯で半分に切れてしまうかもしれないですよ」
「私は自分の顔が半分になろうが、生首状態になってもかめへんねん~
今はネットで購入する人も多いし、ネットでは帯なしで表紙の写真になるから、
表紙全体でデザインをしてほしい」


「帯のコメントはどうしましょう?」
「おぉー 帯があったんやー」

今回、表紙にしたい写真がたくさんあって、できるだけ多くカラーで写真を載せたい。
「帯に写真を載せることってできますか?」
「大丈夫ですよ」
やったーーー
写真だけじゃなく、何かキャッチコピーが必要なんですよねー
本によれば、有名人のコメントとか、旅行記などでは、その国を研究している
大学教授(エジプトなら吉村教授)などに本を読んでもらってコメントを書いてもらったり・・・」
でも、私はそんな有名人の知り合いなんていません。
自分でキャッチコピーを考えるしかない。

キャッチコピー・・・ 
難しいですよねー
この1週間で、帯のデザイン、キャッチコピーを考えて、どういう風にしてほしいか伝えないといけません。
何かいいキャッチコピーないかなー?




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かおり

Author:かおり
旅が大好きで、気がつけば50数カ国旅をしています。2006年念願だった旅行記を出版。
多くの人に旅の魅力やイスラムの国々の良さを知ってもらおうと、書著「やっぱり旅はやめられない イスラム編」を書きました。
2008年に第2弾となる「中国編」を出版。

最寄の書店での注文、もしくは上の“おすすめ商品!”の「やっぱり旅はやめられない」をクリックしてみてね!

プロフィール写真は、私本人ですが実物はまるで違います…あしからず。

あなたは何人目かな?
現在訪問者数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー(Ajax)
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
日記タイトル一覧
  • いいキャッチコピーはないですか?
  • 2008年08月16日 (土)
  • 11時39分47秒
by AlphaWolfy
コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる