京都のお店(見た目は高級料亭、でも1000円のビビンバ)

kaeさん行った『菜根蛸薬師』の日替わり定食の麻婆豆腐がおいしすぎてご飯を4杯もおかわりし、
大満足&満腹になり、蓮華寺へ行ってきました。

ここは、京都在住の人もほとんど知らない、超穴場の癒しのお寺『蓮華寺』蓮華寺
蓮華寺
ここは夏がお勧めです。

ここは、ほんと穴場で、この日も誰も来観者はおらず、最後まで私たち2人だけ。
私たちは何時間もこの庭でくつろぎ、気が付けばお寺の閉館時間。
ちょっとくつろぎすぎたかなー?

繁華街の三条まで下ってくると、さっきまでの静けさとは打って変わって、
学生さんたちがサークルの飲み会やコンパの集合場所のメッカというだけあって、すごい賑わい。

京都の友達きこちゃんとも合流し、町家の焼肉屋『三条・彦左衛門』へ。
このお店の住所は、三条の繁華街のど真ん中!
そんな場所に町家がなんてあるのかちょっと不安。
半信半疑で行ってみると、看板を発見。
でも、見た目は高そうな高級焼肉屋って感じ。
それに、その看板の横には、ずうーーーっと奥まで石畳が続いていて、
石畳には行燈が置かれ、どこまでも奥に伸びている路地の足元を照らしている。

この様子だと料亭っぽいなー
でも、メニューを見ると、焼肉、しゃぶしゃぶのコース以外もあって、ビビンバや冷麺などの1000円前後の手軽なものもある。
ダメもとで入り口まで行ってみることに。

このお店は、老舗旅館を改装した本格的町家で、行燈に照らされた石畳の路地を入っていくと、
店内は、日本庭園もある高級料亭みたい。
出迎えてくれた店員さんに「焼肉ですか?しゃぶしゃぶですか?」と聞かれ、
「いえ、ビビンバで」と怖気ず言う。

通路は真っ赤なじゅうたんが敷かれ、ライトアップされた日本庭園を見ながら部屋に通される。
旅館だけあって個室もあり、店内はなかなか広い。
こんな雰囲気あるお店で、ほんとうに安く食べられるのか不安になってくるが、
私はもうビビンバ・モードに入っている。

私たちは、焼肉の部屋に案内されたので、別の店員がテーブルの火をつけようとするが、
「ビビンバなので、テーブルの火はいらないです」と言い、私ときこちゃんはビビンバとユッケビビンバを注文。
(kaeさんは冷麺)
ビビンバ
運んでくれた店員さんが、混ぜてくれるんですわ~
ビビンバ
スープと、シャーベットのデザートが付いて1000円。
外観は格式あるお店の雰囲気を漂わせていますが、見た目とは違ってコーヒーや色々な飲み物もあって、
夜でもけっこうお手ごろな値段でした。

落ち着いた店内で、ここが三条の繁華街だということを忘れてしまいます。
京都らしさも満載なので、観光の方にもおすすめです。
京都に来られた際は、是非利用してみては?

このお店はランチもあるので、今度はランチに行ってみたいです。



コメントの投稿

非公開コメント

★ はなちゃん
菜根蛸薬師のランチってご飯おかわりできてんでー 知らんかったよなー
今まで何度「もっとご飯が欲しい・・・」って心の中で思っていたことか。
あの店は、”おひつ”でご飯が欲しいわ~

町家の焼肉屋 「三条・彦左衛門」もいいでー
こんなところに??って思うような繁華街の路地を入っていくと、高級料亭のたたずまいやねん。
今度行こうね~

蓮華寺はほんと絵になるよなー
はなちゃんが見つけれくれたおかげやわ。


kaeさんとご飯4杯にも驚かされたけど、
こちら『町屋の焼肉屋』もいいね~。

かおりちゃん、蓮花寺写真大会(?!)
浴衣ヴァージョン、すごいイイねー!
いいね、いいね、かおりちゃんとの京都散策は、
ほんとうに、いいことずくめで、
今年行ってないのが、悔やまれるぅ~

では明日の講演、楽しんできて!
プロフィール

かおり

Author:かおり
旅が大好きで、気がつけば50数カ国旅をしています。2006年念願だった旅行記を出版。
多くの人に旅の魅力やイスラムの国々の良さを知ってもらおうと、書著「やっぱり旅はやめられない イスラム編」を書きました。
2008年に第2弾となる「中国編」を出版。

最寄の書店での注文、もしくは上の“おすすめ商品!”の「やっぱり旅はやめられない」をクリックしてみてね!

プロフィール写真は、私本人ですが実物はまるで違います…あしからず。

あなたは何人目かな?
現在訪問者数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー(Ajax)
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
日記タイトル一覧
  • 京都のお店(見た目は高級料亭、でも1000円のビビンバ)
  • 2008年08月31日 (日)
  • 15時09分05秒
by AlphaWolfy
コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる