2日目の朝食

【ベトナム旅行記】 =2日目の朝食=

今晩、夜行列車に乗って中国国境の街、ラオカイへ行く。
列車のチケットは取りにくいと聞いていたので、朝から気合を入れて取りに行かないと・・・と思っていたけど、宿ですんなり取れた。

ちょうど、昨晩話をしていた北大生がいた。
「朝ごはん食べに行かへん?」
「いいですよ」
「どこ行く?私昨日の夜ハノイに着いたばかりで、まだ何も調べてないし何があるのかも知らんねん」
「僕もハノイについてそのままハロン湾に行ったから、まだ街に出てないんです」
「じゃ、てきとうに探そっか」
「そういえば、近くにフォーの有名なお店があるみたいなんで行きます?」
「うん、そうしよう!!」
彼の後を着いて行き到着。

ここは牛肉のフォーを売る店。
煮込んだ肉と半生、両方入ったmix、メニューは3つだけ。
「どれにします?」
「どうするー?」
「せっかくなので僕はmixにしようかなー」
「じゃ私もmixにしよっと」
暖かいスープに漬けられた半生肉は、すぐに煮込んだ肉と同じ色になってしまい味も同じで、
ただ肉が多いでけのフォーになってしまった。
フォー
(mixフォー 25000ドン・134円)

空腹だった私は、フォーだけではまだ満腹にならない。
「うわ!豚まん売ってるで!食べへん?」
彼も一緒に豚まん(8000ドン・43円)を歩きながら食べる。
豚まん
「それにしてもデカイ豚まんやなー」
「中に鶉卵が入ってる!」
「うわー ほんまやー 2つも入ってるでー」

フォー屋までの途中に、東南アジア風クレープ店のような店があった。
「なーなー さっき気になるお店があってん。ちょっと行ってみいひん?」
「いいですよ」
「ここやねん」
ホワイトローズのお店
フォーと豚まんを食べて、ちょっとお腹いっぱいになりかかっていたので、2人で半分こ。
ホワイトローズ
(8000ドン・43円)
お米で作った生地をクレープ風に薄く焼き、ミンチ肉と椎茸(?)玉葱のみじん切りを味付けしたものを巻いてあるだけ。
お皿に並べ、中央をハサミで半分に切って、カリカリのガーリックを上にふりけ出来上がり。
出されたダシにかぼすを搾り、そのダシにつけて食べるようだ。
これがむちゃくちゃおいしい!!
「なにこれー むっちゃおいしいやん!!何ていう名前なんやろう?」
「これ、ベトナムの他の街で食べたけど、『ホワイトローズ』っていうらしいですよ」
ベトナムっぽくない名前やなー

私は、ホワイトローズがむちゃくちゃ気に入り、ハノイに戻ってから毎日食べに行きました。

コメントの投稿

非公開コメント

★ wakabunちゃん
えへへ。
言われれば、朝から食べすぎやなー
今回の旅では、ずっと食べてばっかりやったわー
おかげで帰国時には、ジーンズがパンパンで苦しい苦しい・・・
帰国後も痩せられず、大変ですわー

腸粉かと思ったけどホワイトローズって言う名前なんだね。朝からフォー、肉まん、ホワイトローズと食べすぎ!でも私も人のこといえない(笑)。

東南アジアはやっぱり食べ物最高だね。
プロフィール

かおり

Author:かおり
旅が大好きで、気がつけば50数カ国旅をしています。2006年念願だった旅行記を出版。
多くの人に旅の魅力やイスラムの国々の良さを知ってもらおうと、書著「やっぱり旅はやめられない イスラム編」を書きました。
2008年に第2弾となる「中国編」を出版。

最寄の書店での注文、もしくは上の“おすすめ商品!”の「やっぱり旅はやめられない」をクリックしてみてね!

プロフィール写真は、私本人ですが実物はまるで違います…あしからず。

あなたは何人目かな?
現在訪問者数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー(Ajax)
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
日記タイトル一覧
  • 2日目の朝食
  • 2009年01月03日 (土)
  • 19時35分05秒
  • この記事にはトラックバックできません。
by AlphaWolfy
コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる