世界にボーイフレンド

【ベトナム旅行記】 =トレッキングツアー20= ~世界にボーイフレンド~

夕食後は、囲炉裏に集まりみんなで話をしていた。
スイス人女性は、洗ったズボンを囲炉裏の前で乾かし、スーもドロドロになった靴下を洗って乾かしていた。

私もベトナムに来てからというもの、毎日移動ばかりだし寒さもあって下着を洗っても全く乾かず、
濡れた下着ばかりが増えていた。
もう明日履く靴下がなかったので、私も靴下を囲炉裏で乾かすことにした。

ガイドたちも囲炉裏に集まり雑談をしていた。
そのとき、ガイドの携帯電話が鳴った。
どうやらボーイフレンドからのメールらしく、みんながそのメールを覗き込み冷やかしていた。
トレッキング2日目 夜1

トレッキング2日目 夜2

彼女はメールの返事に夢中になっていた。
トレッキング 2日目夜3


スーも携帯電話を使いこなし、1日目の夜には台湾のボーイフレンドから国際電話があった。

彼女たちは英語が流暢なので、いろんな国のお客さんと知り合う機会もあり、各国に親しい友人がいるようだ。日帰りツアーの日もあるけど、私たちのように2泊3日の日もあったり、中には4泊5日のコースもある。
そんなに長い間一緒に行動を共にしたらいろんな話ができるし、仲良くなってもおかしくないだろう。

スーは、好きなベトナム人の男性がいると言うが、スーの口調からしてRickと私は
「スーは世界に10人ぐらいボーイフレンドがいそうだね」とジョークを言うと、
スーは否定しながらも顔がニヤけたいた。


彼女たちは民族衣装を着ている胸元から携帯を取り出し、しょっちゅ携帯をいじっていた。
スーは1泊目の民家で充電し忘れたらしく、2日目の移動中にバッテリーが切れ発狂しだした。
仕事のことで、誰かに電話をしないといけなかったようだ。

スーがRickに「携帯を見せて!」と言い、Rickが香港で使っている携帯を出した。
何をするんだろう~?と見ていると、スーの携帯とRickの携帯のメーカーが同じNOKIAだった。
(日本ではNOKIAは使用している人がほとんどいないけど、世界ではほとんどNOKIA)
スーはRickの携帯のICチップを取り出し、自分の携帯のICチップをはめ込みRickの携帯を使用しだした。
RickのICチップのままベトナムで携帯を使ったら国際電話になるけど、
スーのICチップなので、ベトナムでは国内の電話回線になり、スーが使った使用料は
スーの方に加算されるらしい。
スーのICチップを使うということは、スーの保存している連絡先を簡単に使うことができるらしい。
いやぁ~ こんなことまで知ってて簡単に使いこなすスーにはびっくりですわー
スーは英語を流暢に話すだけじゃなく、携帯も使いこなしていた。

私は携帯を使わないのでほとんどわかってないけど、日本でも16歳の少女ぐらいになれば、
スーのように携帯を使いこなすのかなー?



コメントの投稿

非公開コメント

Re: タイトルなし

★ Wakabunちゃん

そっか、モテる要素満載かぁ~
彼女たちはたくましいし、かわいらしいもんなー

> ヨーロッパや日本以外のアジアは同じシステムを使っていて、チップの入れ替えでそういうことができるからいいよね~。

そうなんやー
そんなこともできるねんねー
いやぁ~ これにはびっくりしたわー

と、いうことで、今日、念願の携帯電話を買いに行って来ます!!!

うーん、そりゃもてるだろうなあ。きれいな黒髪に民族衣装、頼もしくて英語が通じるわけだもんね。

ヨーロッパや日本以外のアジアは同じシステムを使っていて、チップの入れ替えでそういうことができるからいいよね~。

Re: タイトルなし

★ トモヒコさん

スーすごいでしょーーー
私も携帯はほぼ使うことがなく、放置している状態なのでもうびっくりですよー

> スーちゃんの携帯の料金てどうなってるんやろ、

ブログを読み直したら、スーが国際電話を使用しているように書いてあったので、ちょっと修正しときました。

ガイドが受け取るお金っていくらんでしょうね?
今回、2泊3日のツアーは50$。
1泊2日は37$だったので、けっこうもらってると思うけど・・・?
もしかしたら彼女が家族を養ってるかもね。

こんな辺鄙(?)な所でも、携帯が通じ、少女たちが見事に使いこなし……。
日本と同様で、この少女にしても、子供たちの携帯の使いこなしがすごいのにびっくり。私はメールもパソコン中心で、ケータイの方は苦手……。ほとんど使わない(使えない)なあ。
スーちゃんの携帯の料金てどうなってるんやろ、自分で払うために働いてるのかなー、などと、親である身の私としてはちょっと余計な心配を。
プロフィール

かおり

Author:かおり
旅が大好きで、気がつけば50数カ国旅をしています。2006年念願だった旅行記を出版。
多くの人に旅の魅力やイスラムの国々の良さを知ってもらおうと、書著「やっぱり旅はやめられない イスラム編」を書きました。
2008年に第2弾となる「中国編」を出版。

最寄の書店での注文、もしくは上の“おすすめ商品!”の「やっぱり旅はやめられない」をクリックしてみてね!

プロフィール写真は、私本人ですが実物はまるで違います…あしからず。

あなたは何人目かな?
現在訪問者数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー(Ajax)
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
日記タイトル一覧
  • 世界にボーイフレンド
  • 2009年01月15日 (木)
  • 22時21分55秒
  • この記事にはトラックバックできません。
by AlphaWolfy
コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる