凍えるクリスマスイブ

【ベトナム旅行記】 =サパ= ~凍えるクリスマスイブ~

3日間のトレッキングツアーが終りサパに戻ってきた日は、12/24のクリスマスイブ。
今年のクリスマスイブは、サパで過ごすことになった。

トレッキングで一緒だったシンガポール人に
「24日の夜、8時からサパの教会でクリスマスパーティーがあって、
少数民族の踊りが無料で見れるらしいよ!」と、教えてもらった。
今年も少数民族のダンスが見れるなんて、ラッキー♪

去年、貴州省を旅していたとき、12/24.25にはとっても山深い肇興(ザウシン)というトン族が住む村で滞在した。
そのとき、村の若者たちがあるまるクリスマス鍋パーティーや、クリスマスパーティーに誘われて参加させてもらい、みんなと仲良くなりとっても楽しいクリスマスイブだった。
(詳しいことは『やっぱり旅はやめられない 中国編』を読んでね!)

やっぱり旅はやめられない 中国編やっぱり旅はやめられない 中国編
(2008/10)
おくだ かおり

商品詳細を見る


スーと分かれてサパの町を散策するが、寒すぎて歩いてられない。
宿のカフェでトレッキング中に書けなかった日記を書いていた。
カフェで日記を書くが、ここは暖房など一切なくて足元から冷えてきた。
クイーンホテル cafe
日が暮れるとさらに冷え込みが厳しくなり、私は鼻が出て止まらなくなった。
持っているティッシュを使い果たし、レストランのナプキンで鼻をかむが、
何度鼻をかんでもおさまることがなく、日記を書いているとポタポタと落ちてくるまでに悪化してきた。
体もしんどく熱っぽくなってきた・・・
鼻の奥の痛みはずいぶん治まってきていたけど、どうも悪化しているみたい・・・
サパの寒さがこたえたのか・・・

鼻水が酷くなり悪化してきたので、ナプキンを丸めて両鼻に詰めて日記を書いていた。

寒すぎて集中して日記など書けるわけがなく、熱っぽいこともあり頭がボーっとしソファに座ったまま
ボーっとしていた。
そのとき、周囲にいた人がやたら私を見る。
それも、私の顔をジーーーっと見る。
何?なんなんやろう~??

正面から歩いてきた男性が、私の鼻に釘付けになっていた。
ハッ!! 
私の鼻に詰めてるティッシュをみんな見てたんやっ!!!
急に我に返り、慌てて鼻を隠した。
男性は、私の慌てように笑い転げ「大丈夫、僕は見てないよ」とフォロー。
しっかり見てるやん・・・・

あまりの寒さに絶えられなくなり、クリスマスパーティーまでまだ1時間以上あるが
サパの教会へと歩いて行った。
クリスマスイブの晩御飯は、教会横に並んでいる屋台で食べることにした。
12-24 晩御飯1

12-24晩御飯3

12-24 晩御飯 2

串はとってもおいしいしく、最初に料金を聞かずに6本も食べてしまった。
支払おうとすると、「1本10,000ドンなので、全部で60,000ドン」と言う。
60,000ドンなんて322円!
ご飯が10,000(53円)なので、晩御飯が70,000ドン(376円)もした。
日本の感覚だと、安いやん!って思うでしょうが、100,000ドン(537円)で4人分の鍋が食べられるベトナム。
串1本が10,000(53円)って、はっきり言ってむちゃくちゃ高い。
えらい高級な串だったのね・・・
まぁ~ ぼったくられているわかではなく、私が最初に値段を聞いてなかったのが悪いんですが、
これにはちょっとショックでした・・・

8時のクリスマスパーティーの会場となる教会でRickと待ち合わせをしていた。
しかし、教会の外には人があふれ、いくら背が高いRickでも見つけることができない。
教会内では、寒い中、みんな絶えるように8時になるのを待っていた。
sapa 教会1

sapa 教会2

sapa 教会3


無事、Rickとも会うことができ、8時をすぎると教会外の舞台で人々が出し物をし、
たくさんの人々が観客として集まっていた。
img275.jpg
しかし、思っていたような民族ダンスではなく、ほとんどカラオケ。
img274.jpg
民族ダンスもあったが完成度が低く、音響も何度も途切れもうボロボロ。

1時間ほど見ていたけど、屋外なので寒くてたまらない。
体調がさらに悪化してきたので、私たちは宿に帰ることにした。

ホテルの部屋に戻りシャワーを浴びると、最初は温かいお湯が出てきたけど、
髪の毛を洗い流す頃にはお湯のタンクが終り、冷たい水しか出てこない。
ガタガタ震えてながらベットにもぐりこむ。
『やっぱり旅はやめられない イスラム編』の「極寒のクリスマスイブ」のように
2007年のクリスマスイブは凍えるほど寒く、鼻水が止まらず両鼻にティッシュを詰めて眠った夜だった。

詳しくは本を読んでね!
やっぱり旅はやめられない―イスラム編やっぱり旅はやめられない―イスラム編
(2006/01)
おくだ かおり

商品詳細を見る






コメントの投稿

非公開コメント

Re: タイトルなし

★ Wakabunちゃん

サパは寒いって聞いてたから厚手の下着にセーター、タイツ、ダウンジャケットを着てたけど、夜は氷点下になって、むちゃくちゃ寒かったわ・・・
布団があるけど寝袋がないとキツイと思うわ。

ハノイも正月前になるとセーターが必要なほど寒かたよ。
南部から来た人は、ハノイが寒くてびっくりしてたわ。

同じベトナムでもそんなに寒いところがあったなんて!暖房設備が整っていないから余計に寒いのかな?室内なのにみんな上着を着込んでいる姿がいかに寒いかをものがたってるよね。

私は寒さには強いほうだけど室内が寒いのは耐えられない!
プロフィール

かおり

Author:かおり
旅が大好きで、気がつけば50数カ国旅をしています。2006年念願だった旅行記を出版。
多くの人に旅の魅力やイスラムの国々の良さを知ってもらおうと、書著「やっぱり旅はやめられない イスラム編」を書きました。
2008年に第2弾となる「中国編」を出版。

最寄の書店での注文、もしくは上の“おすすめ商品!”の「やっぱり旅はやめられない」をクリックしてみてね!

プロフィール写真は、私本人ですが実物はまるで違います…あしからず。

あなたは何人目かな?
現在訪問者数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー(Ajax)
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
日記タイトル一覧
  • 凍えるクリスマスイブ
  • 2009年01月18日 (日)
  • 16時06分24秒
  • この記事にはトラックバックできません。
by AlphaWolfy
コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる