ホーチミンのミイラ 2

【ベトナム旅行記】 =ホーチミンのミイラ 2=

無事、徒歩でホーチミン廟へ到着したものの、朝の7時は早すぎた・・・

ホーチミン廟へ入るには手荷物検査がありる。
手荷物検査の従業員も、まだ出勤したばかりで準備に追われていた。
ホーチミン廟 受付
ここで一番乗りの先頭で待っていると、
「まだ時間があるからこの壁の中に庭園があるからそこで待っていろ」と言われた。

中で待っていると、徐々に人が増えてきて、軍関係者っぽい団体までいる。
それもみんな池の中を覗いている。
ハノイ ホーチミン廟2
この写真は一部の人しか映ってないけど、本当は池全部を囲むように並んで池の中を見つめていた。

みんな見つめる先にはなにがあるんや??
私もみんなの中に入ってみた。
ハノイ ホーチミン廟3
みんなの視線の先には、鯉がたくさんいた。
そんなに鯉が珍しいんかなー?

8時前になるとこの軍人たちはゾロゾロ動き出し、手荷物検査手前で整列。
私も一緒に並んでみる。
img285.jpg
この後、この人たちは整列しながら、ホーチミン廟へと進んでいった。

手荷物検査前には、いつの間にか列が出来ていた。
並んでいる人たちは主に観光客の中国人(台湾人?)、欧米人。
とくにロシア人が多い。

ホーチミン廟に入るには、カメラやビデオなど持込は堅く禁止されており、
手荷物検査で時間をかけ細かくチェックされる。
検査を終えると、20人ほどに区切られ、それぞれのグループの先頭には案内人がつき、
後をゾロゾロとついてゆく。
ホーチミン廟建物手前の階段から赤じゅうたんが敷かれてあり、その上からは大声での雑談は禁止。
等間隔で目だけを動かし見学者を監視している直立不動の軍の警備員に、
陽気でよく喋るイタリア人が注意されていた。
建物に入るとチェックがさらに厳しくなり、隣の人と小さな声で話すことも禁止され、
立ち止まることも振り返ることも禁止。

大理石で作られたホーチミン廟は天井が高く、赤いじゅうたんは建物内にも続いている。
赤いじゅうたんに沿って階段を登ると、静まり返った空間の部屋に続いていく。
その部屋の中央にあるガラスケース内で、眠っているホーチミンがいた。
上半身にスポットライトが照らされてまるで浮かび上がっているようにも見える。

うわぁーーー!!
なぜかすごい衝撃。
すごく厳粛な気持ちになる。

ホーチミンは、特殊な防腐剤で加工がほどこされていあり、蝋人形のようにも見えるが、
今にも動きそう。
じっくり見たい!!
でも、建物内では立ち止まってはいけない。
歩幅が短くなり、歩くのがゆっくりになる。
前の人と距離が開くと、注意されるから進まざるおえない。

眠っているホーチミンのミイラも気になるが、そのガラスケースの周囲はお堀になっていて、
見学者が見る通路から2m以上の深さがある。
その溝には、軍人4人がホーチミンを守るように四方立っていて、真正面の黒い大理石を見つめ、
微動だとしない。
彼たちの仕事っぷりに関心してしまう。

ホーチミンはスーツを着ていて、皮膚が出ているのは頭部とほんの少しだけの首、手首から先の手だけ。
腰から黒いシーツがかけられていて下半身も見えない。
両手は脇に添えられてあり、手は力が抜けているような感じ。

もっと近くで見たいが、一番近い場所でも3mはある。
目を凝らし、眉毛や毛の生え際も観察していると、左耳の後ろに1cmほどのイボを見つけた。
私がホーチミンをじっくり見て気付いたのは、イボだけだった・・・

ホーチミンが眠る部屋を出ると、気が緩んでしまうがまだ私語は禁止。
建物を出て、やっと言葉を発してもいい。
建物を出ると、言葉より無意識に大きくため息のようなものがでていた。

社会主義の国って、建国にかかわった人物が、特別な防腐剤を施され、
いつまでも変わることがなくその姿を永遠に見ることができますよね。
そのような加工はソ連が有名だったけど、ホーチミンも防腐剤でミイラになっているって知らなかったです。
忘れてましたがベトナムってやっぱ社会主義だったんですね。

ホーチミン廟の近くの公園で、レーニン像があった。
ハノイ レーニン像




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かおり

Author:かおり
旅が大好きで、気がつけば50数カ国旅をしています。2006年念願だった旅行記を出版。
多くの人に旅の魅力やイスラムの国々の良さを知ってもらおうと、書著「やっぱり旅はやめられない イスラム編」を書きました。
2008年に第2弾となる「中国編」を出版。

最寄の書店での注文、もしくは上の“おすすめ商品!”の「やっぱり旅はやめられない」をクリックしてみてね!

プロフィール写真は、私本人ですが実物はまるで違います…あしからず。

あなたは何人目かな?
現在訪問者数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー(Ajax)
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
日記タイトル一覧
  • ホーチミンのミイラ 2
  • 2009年02月02日 (月)
  • 11時26分01秒
  • この記事にはトラックバックできません。
by AlphaWolfy
コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる