貴州省の刀削麺

【貴州省横断紀 15】 =刀削麺=

明日、長角ミャオズーの村に行くのに、何時にバスが出ているのか調べようと
バスターミナルに行くことにした。

しかし、バスターミナルはどこか全くわからない。

私は今回の旅では、ガイドブックというものを持ってきていない。
あの「歩き方」でさえ持ってきていない。

だって、どんなガイドブックにも貴州省のことなどほとんど載ってないし、あの「歩き方」でさえ、
数ページしか載ってないし、私が必要とする情報は一切載ってないから。

今回は、貴州省全体の地図だけ。
だから、町の地図などあるわけがない。

でも、ガイドブックや地図がなくても、なんとかなる。
行きたい場所を人に聞けばいいのだから。

前回は、中国語も話せないし、わからないし、意思疎通の手段は、
紙に行きたい場所を書いて見せるだけだった。
でも、今回は「指差し会話帳」があるから、相手がすぐわかってくれる。
「チャントゥーチーチョー・チョーチョーチャン(長距離バス・バス乗り場)」
と、人に尋ねると、ぎこちない中国語を理解してくれ、1人の男性が連れて行ってくれた。
彼は片言英語が話せるようで、普段英語など使わないからか、
一生懸命単語を思いだしながら話をしてくれた。

案内してくれたのは、今まで何度もバスターミナルを利用してるけど、
ここがバスターミナル?と思ってしまうほどの普通のビル。
六枝バスターミナル

どこからバスが出入りするの??
六枝バスターミナル

チケット売り場に行こうとすると、シャッターが閉まっていた。
案内してくれた男性が隣の売店に尋ねてみると、バスターミナルは6時に閉まったという。

へっ!?
夕方の6時にバスターミナルが閉まるの!?
終わるの早すぎちゃう~?

明日8時に開くから8時に来いという。

案内してくれた男性と別れ、私は途中で見かけたお店で晩御飯を食べることに。
刀削麺の店
この看板の「刀削麺」に惹かれた。

初めての中国だった北京で、出会ったゆみこちゃんが、
「やっぱり旅はやめられない 中国編」で詳しく登場するので、ぜひ読んでくださいね)
フードコートで刀削麺を食べた。
彼女は一口食べ、「おいしいーーーー!!」と大絶賛。
「かおりちゃんも食べてみて」と勧めてくれ、私も一口食べてみた。
それまでは、ラーメンのような細い麺しか食べたことがなかった私。
麺が太く厚みもあり食べ応えがあって、味付けも最高においしく感激した。
それから5度中国に行ってたけど、刀削麺屋と出会うことなく、食べられなかった。

やっと、刀削麺屋を見つけて私は嬉しくてたまらない。
さっそく刀削麺を注文。
店主は、麺の素となる塊を胸の前に置き、中華包丁で削ってゆく。
削られた麺は、宙を舞い大きな鍋の中に行儀よく飛び込んでゆく。
刀削麺

そして出来上がった刀削麺。
刀削麺

さすが、辛いもの好きの貴州省。
刀削麺も赤い・・・

麺が埋もれて見えないので、出してみました。
刀削麺

赤く、辛い貴州省味の刀削麺もマジでおいしく、スープまで全部たいらげました。

寒くて震えていたけど、この刀削麺を食べてからは体がホクホク♪

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かおり

Author:かおり
旅が大好きで、気がつけば50数カ国旅をしています。2006年念願だった旅行記を出版。
多くの人に旅の魅力やイスラムの国々の良さを知ってもらおうと、書著「やっぱり旅はやめられない イスラム編」を書きました。
2008年に第2弾となる「中国編」を出版。

最寄の書店での注文、もしくは上の“おすすめ商品!”の「やっぱり旅はやめられない」をクリックしてみてね!

プロフィール写真は、私本人ですが実物はまるで違います…あしからず。

あなたは何人目かな?
現在訪問者数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー(Ajax)
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
日記タイトル一覧
  • 貴州省の刀削麺
  • 2009年04月29日 (水)
  • 20時48分41秒
  • この記事にはトラックバックできません。
by AlphaWolfy
コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる