もう逃げ出したいよ・・・

私がヒルズに行った8/8は、東京湾の花火大会だった。
はなちゃんは夕方から友人と観覧席で花火を見ることになっていた。
私も一緒にと声をかけてもらったけど、翌日の東京講演を前に、暑い中人ごみにまみれるのは避けたい。
「それならヒルズの展望台から見ればいいよ」と教えてもらっていた。

展望台なら涼しいし早く席を確保していたら、座りながら見ることができるなー
前日までヒルズの展望台から花火を見る気満々だった。

でも、私は「アイ・ウェイウェイ展」を見終わる頃には、ヘトヘトに疲れ果て、
もう花火なんてどーでもよくなっていた。

夕方前にはなちゃんと別れ、高田馬場へ。
私は1人になって、翌日の講演の内容や進行をゆっくり考えたかった。
(本当は、東京来る前にしないとあかんのやろうけど、時間がなくって・・・)

その前に、高田馬場駅前で仕事をしている、けんちゃんのオフィスに顔を出した。
けんちゃんの会社は、テレビ番組制作のコーディネーターをしている。

「講演、明日だね。 どう? うまくまとまった?」
「うぅ・・・ん。 こんな感じでまとめてんけど、どうやろう~?」
パワーポイントの写真を見せて、話す内容をザックリと説明する。
「ん~ ちょっとインパクトにかけるなー 
写真は興味深いものばかりだから写真の説明はいいとして、
かおりちゃんが少数民族の村々を旅して感じたことを、もっと話した方がいいよ。
特に締めの言葉は観衆の心をひきつける話をしたほうがいいね。
スーの話や、スーの写真を最後に持ってきたのは正解だと思うよ。
それに、できれば最初にも、イスラムからなぜ中国の少数民族に興味が移ってきているのかも言った方がいいよ」

わかりやすく納得がいくアドバイス!!
けんちゃんと話をしていると、私の頭の中でどんどんまとまってゆくような気がする。


しかし、東京の人は、日常的にパワーポイントを使いこなし、自分も仕事で大勢の前でプレゼンをしていることもあって、講演の中身や内容の求め方も高い。

けんちゃんのダメだしに、私の顔はどんどんこわばてゆく。
私がここまで悩んでいる姿は、長年付き合ってるけど今まで見たことがないらしく、けんちゃんも心配そう。

けんちゃんには4時間も話を聞いてもらったが、
明日話す内容を1人でもっとしっかりまとめないといけない。
けんちゃんと別れ、ネットカフェの個室で3時間頭を抱えながら必死でまとめる。


講演当日、不安でゆっくり寝れず6時半に目覚めてしまった・・・
家を出るまで資料に目を通すが、全く頭に入らない・・・

朝早めに家を出て、けんちゃんの職場に会いに行く。
「どう?まとまった?」
「うん。こんな感じでどうやろう~?」
じっくり資料に目を通すけんちゃん。
「そうだね、ずいぶんかおりちゃんの考えが見えるようになったね。
でも、ここでさらに突っ込んだ話を付け加えた方が最後と話が繋がるよ」
会場出発時間ギリギリまで、アドバイスを受ける。

私の顔はさらにこわばり引きつっているのがわかる。
言葉数も少なくなりもう逃げ出したい気分・・・

「大丈夫~? 俺ダメだししすぎたかなー?」
「ちゃうねん、ちゃうねん。 頭の中で整理してるだけやねん」
「もうこうなったら、いつものかおりパワー炸裂で話した方がいいよ。
いつのどうりでやっておいで!」

そして私は、今までにない緊張と不安で会場の広尾のjicaに向かった。

続く・・・

コメントの投稿

非公開コメント

Re: タイトルなし

★ 越さん

忙しい中、来て下さってありがとうございました。

> うまくまとまっていたよ~。最後のスーはよかった、

16歳の少女から学ぶことが多かったです。

>得てして言えることは、すべて色々なトータルバランスを崩す起因になるものは自分自身の中に芽生える、『欲』でおかしくなりますもんね。謙虚で常に自分自身の足元を浮かれることなく冷静に見つめれる。これが非常に大事でなかなか人は出来ているひとが少ない。自分の場所をちゃんとわかっていて、本質を大事にできるスーは本当に素晴らしいし感動をあたえてくれます。

そう!
そうなんです!!
うまく伝えれなかったと落ち込んでいたんですが、ちゃんと感じ取ってくれてよかったです。

>いい話きかせてもらいました。こういう人の触れ合い文化はたくさん織り交ぜてほしい。

ありがとうございます。
これからも、私が旅で感じたことをもっと上手に伝えられるようにがんばります!!

公演、うまくまとまっていたよ~。最後のスーはよかった、得てして言えることは、すべて色々なトータルバランスを崩す起因になるものは自分自身の中に芽生える、『欲』でおかしくなりますもんね。謙虚で常に自分自身の足元を浮かれることなく冷静に見つめれる。これが非常に大事でなかなか人は出来ているひとが少ない。自分の場所をちゃんとわかっていて、本質を大事にできるスーは本当に素晴らしいし感動をあたえてくれます。いい話きかせてもらいました。こういう人の触れ合い文化はたくさん織り交ぜてほしい。あとトイレも当然!シリーズでよろしく。
プロフィール

かおり

Author:かおり
旅が大好きで、気がつけば50数カ国旅をしています。2006年念願だった旅行記を出版。
多くの人に旅の魅力やイスラムの国々の良さを知ってもらおうと、書著「やっぱり旅はやめられない イスラム編」を書きました。
2008年に第2弾となる「中国編」を出版。

最寄の書店での注文、もしくは上の“おすすめ商品!”の「やっぱり旅はやめられない」をクリックしてみてね!

プロフィール写真は、私本人ですが実物はまるで違います…あしからず。

あなたは何人目かな?
現在訪問者数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー(Ajax)
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
日記タイトル一覧
  • もう逃げ出したいよ・・・
  • 2009年08月24日 (月)
  • 11時08分27秒
  • この記事にはトラックバックできません。
by AlphaWolfy
コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる