バックパッカーは疲れる

先日、9月の連休にベトナムとカンボジアに行ってきた知人と会った。
彼とは去年だか、ちょっとした仕事関係で知り合った人。
そして8/29の私の講演に来てくれた。

「僕、来月ベトナムに行くんです。 ちょうどベトナムの話が聴けてよかったです」
「ベトナムのどこに行くの?」
「ホーチミンに入ってハノイから帰ります」
「じゃ、縦断するの?」
「いえ、ベトナムはトランジットだけで、カンボジアにも行くんです。
おくださんカンボジアにも行かれてますよねー?」
「じゃ、行く前に、安宿とかの情報を伝授するよ」

ということで、9月の連休前に彼と会い、私の知ってる限りの情報を伝えた。

彼のスケジュールは飛行機の乗り継ぎの関係もあって、移動ばかりで超タイトな旅。
彼は学生時代、友人とバックパッカーをしたこともあるという。
でも、今回はまるっきり一人だし、今までなら、宿が付いているプランだったという。
ま、英語もできるようやし、なんとかやっていけるやろうと見送った。

そして、無事帰国したと連絡があり、先日彼と会ってきた。

「どうやった?」
「ん~・・・ よかったですけど・・・」
「けど・・・!? けど、どうしたん?」
「いやぁ~ ちょっと疲れちゃって・・・」
「何がどう疲れたん?」
「タクシーやバイタクからやたら声をかけられて・・・ それがしんどくって・・・
追い払っても、追い払っても声をかけてくるんです・・・」

べトナム、カンボジアの客引きなんて、まだまだかわいいもので、
私にしたら全く苦にならない程度やったけどなー?

まぁ~ 東南アジア、中東、北アフリカ etc・・・
日本人がよく訪れる観光の国に行くと、どの国に行っても、そうやって声をかけられるし、
つきまとわれる。
それは、洗礼みたいなもの。

でも、彼は今までそういう経験がなかったみたいで、疲れ果てたらしい。
バックパッカーはそれを乗り越えないと、旅などできないのかも?

やたらしつこく声をかけられると、そのときはほんとしんどいときもある。
でも、その洗礼をうまくかわし楽しむことができれば、旅が楽しくなる。
旅を楽しくするか苦痛になるか、それは自分しだい。

「それに、何でも自分でしないと先に進めないじゃーないですか。
今までの旅行だと、ホテルが付いていたからそんなに考えることもなかったんですよねー」

1人旅をしていると、次から次へと問題が起こり、荷物はもちろんのこと
常に次に行く町の宿のこをと気にしたり、明日の行動など考えることがいっぱい!

そして常に緊張感を持って行動しないといけない。

1人で旅に出ると、普段いかに日本でのほほ~んと暮らしているのかがよく分かる。

私は、日本では味わえない緊張感をたまに味わいたいと思う。

それは日々の何気ない暮らしに感謝することを忘れないためにも

人があまり行かないような国や地域に1人で行き、

自分を見つめる時間がほしい。




旅をしながら自分と向き合っていると、

自分の気分や考え方しだいで、旅が楽しくなったり、

苦痛になったりもする。

それは人生と同じやなーって思う。


両替詐欺にあったり、トランプ詐欺にあったり、倉庫に軟禁されたりと、常にトラブルに巻き込まれる。
しかし、それより一番旅で参ってしまうことは、客引きのしつこさにうんざりすること。
客引きが酷い国を旅すると、なんでこんな国に来てしまったんやろ・・・ 
もう1人はしんどい・・・って弱気になってしまう。
でも、帰国し少しすると、それが楽しい思い出にかわり、また旅に出たいと思ってしまう。


今回、彼は
「もう海外はとうぶんはいいです・・・ もし行くとしても北欧がいいかな・・・」
なんだか消極的。

人には、向き不向きがある。
彼はバックパッカーには向いてないのかもしれない。

でも、英気を安しなって、また旅に出たいと思ったら、
楽をせず自分との戦いでもあるバックパッカーでのスタイルで旅をしてほしい。
なぜなら、旅は人生の縮図でもあると思うから。

彼は26歳でまだまだ若い。
仕事が忙しく、ずいぶんお疲れの様子やったけど、
これからも生きていると困難が絶対やってくるはず。
その時、旅で培ったノウハウをつけていれば、うまく乗り越えることができると思うから。



私もこんな偉そぉ~なことを言うてるけど、
今回彼から、近頃忘れかけていた、昔自分も味わったことがある気持ちをよみがえらせてもらえた。

旅に慣れてしまうと、見るのも体験することが無頓着になり新鮮な気持ちが薄れる。

私もいつまでもピュアな気持ちで旅したい。




さあ、次はどこに行こうかな?





コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

かおり

Author:かおり
旅が大好きで、気がつけば50数カ国旅をしています。2006年念願だった旅行記を出版。
多くの人に旅の魅力やイスラムの国々の良さを知ってもらおうと、書著「やっぱり旅はやめられない イスラム編」を書きました。
2008年に第2弾となる「中国編」を出版。

最寄の書店での注文、もしくは上の“おすすめ商品!”の「やっぱり旅はやめられない」をクリックしてみてね!

プロフィール写真は、私本人ですが実物はまるで違います…あしからず。

あなたは何人目かな?
現在訪問者数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー(Ajax)
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
日記タイトル一覧
  • バックパッカーは疲れる
  • 2009年10月10日 (土)
  • 11時48分24秒
  • この記事にはトラックバックできません。
by AlphaWolfy
コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる