なぜ私は会員になったのか

10/17に行われた「山の学校」報告会について

このブログで何度も登場している長倉洋海さんが代表をしている「山の学校」は、
今は会員たちの会費でまかなっている部分もあるけど、
ここは、もともとあったアフガニスタンの公立の小学校。

アフガニスタンはソ連軍に侵略され長年の戦争で戦って、
今はアルカイダの拠点とも言われている。
長年の戦争によって教育がちゃんと行き届かなくなった。

アフガン北部のパンシール地方のポーランデの村人たちが自力で、
イスラムの規律が厳しいアフガンで男女共学の学校を作っていた。
学校といっても窓ガラスもなく吹きさらしで地面に座り震えながら勉強している子供たちに、
長倉さんは強く感銘を受け会が発足された。
今は会員たちからの寄付で窓ガラスもはめられ、机や椅子もある。
しかし、学校が小さく教室が少ないために、電気もないコンテナが教室だったりする。
子供たちは支援されて学校がここまで再建できたことを小さいながらにも理解していて、
机や椅子などとっても丁寧に使ってくれているという。

山の学校の設立理由や支援することになった詳しいことは、
『アフガニスタン山の学校』のサイトを見てくださいね。

私は本を出してからというもの、良くも悪くもいろんな方と知り合う機会が増えた。
中には、「私は発展途上国に学校を作るための活動をしているので、会員になってください」
「寄付をお願いします」などと、支援や寄付を求められることが何度もある。
いつも思うことは、寄付してもいいけど、なんのゆかりもなく、全く思い入れもない地域に
学校をと言われてもピンとこない。
それに、何よりも代表者がどんな人物なのか全くしらないし、少し話を聞いていても
私たちはこんなことをしています!と、ただ名声を残したいだけちゃうの!?
と感じてしまう人もいた。
中には、なんであの国にわざわざ寄付まで募って学校を作るの!?
と思うような国まである。
活動報告はというと、年に1度に発行される現地の状況を載せた会報だけ。
まだ活動報告の会報があるだけいいほうかもしれないけど、
記事を読むかぎりではお金の使い道もわからないことが多い。
だから私はそういった類の話は遠慮させてもらう。

そんな私がなぜ長倉さんが代表をする「アフガニスタン山の学校」の会員になったのかというと、
まず、マスードの故郷でもあること。
(なぜ、マスードの故郷だからというだけで?と思われた方、長倉さんの本を読んでみてね)


それに、運営委員やスタッフは、みんなボランティアなのに会費の会計などしっかりしている。
会報だけでなく、年に1度運営委員の2人と長倉さんが現地に行き、
東京と大阪で報告会を行っている。
長倉さんが現地で子供たちの写真を撮り、一人一人の子供たちのエピソードを交えて
ユーモアたっぷりに話をしてくれる。
村や子供たちの普段の様子をスライドで見せてくれ説明をしてくれとってもわかりやすい。

情報があまり入ってこないアフガニスタンのごく一部の地域の情報だけど、
長倉さんのようなすごい人から直接聞けることは私にとってもありがたい。

そして、何よりも会の運営委員の方々とっても感じいい人たちばかり。
なんといっても大阪代表の辻内さんがとっても感じがいい人。
私は辻内さんの人柄に惚れ込み「山の学校」の会員になろうと思った。

活動に賛同して会に入った人も多いでしょうが、
関西の会員は辻内さんの人柄や、
運営委員スタッフの温和な雰囲気も後押ししているような気がする。
私は辻内さんを見ていると、いろんなものが繋がっていくのって、
その人の人柄によるんやなーって思ったりする。

また来年、「山の学校」報告会で、みんなと会えることを楽しみにしています。




ちなみに、アフガニスタンの治安は年々悪化しているという。
アメリカはアフガンへの軍強化の方針を固めた。
これ以上悪化しなければいいが・・・


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かおり

Author:かおり
旅が大好きで、気がつけば50数カ国旅をしています。2006年念願だった旅行記を出版。
多くの人に旅の魅力やイスラムの国々の良さを知ってもらおうと、書著「やっぱり旅はやめられない イスラム編」を書きました。
2008年に第2弾となる「中国編」を出版。

最寄の書店での注文、もしくは上の“おすすめ商品!”の「やっぱり旅はやめられない」をクリックしてみてね!

プロフィール写真は、私本人ですが実物はまるで違います…あしからず。

あなたは何人目かな?
現在訪問者数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー(Ajax)
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
日記タイトル一覧
  • なぜ私は会員になったのか
  • 2009年10月21日 (水)
  • 20時20分19秒
  • この記事にはトラックバックできません。
by AlphaWolfy
コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる