さっきドバイで食べてきた

12/3ちーちゃんがチュニジアから帰国した。

今回、5日間の休みが取れ、ミャンマーかビルマを考えていたらしいが、
この2カ国は移動に時間がかかり、5日間で目的地まで行って帰ってくるのはちょっと厳しい。

考えた結果、仕事終わってから深夜便が出てるエミレーツ航空で出発し、ドバイ経由でチュニジアへ。
最近はトランジット時間も3時間ほどで、利用しやすくなっている。
翌日の午前中にはチュニジアに到着する。

帰りは関空着。
関東に住むちーちゃん。
本当は関空トランジットで羽田に飛びたいところ。
だって、100円追加するだけで、関空-羽田に乗れるという。

しかし、関空は国内便が極めて少ないためトランジットが長く、羽田に到着するのがずいぶん遅くなる。
翌朝早くに出勤しないといけないちーちゃんは、100円の国内便を無効にし、自腹で新幹線で帰ることにした。

夕方関空着ということで、ちーちゃんと新大阪で会うことにしていた。

私はちーちゃんが帰国する3日を楽しみにしていて、当時の午後から今か今かとちーちゃんからの電話を待っていた。

夕方着って聞いていて、なんとなく4時半ごろかなー?って思っていた。
しかしいっこうに電話はない・・・
あれれ??

ネットで調べてみると、5時20分着だった。
5時20分を過ぎるとネットでは「到着済み」の表記になった!!

パソコン画面に向かって
「わーーー!! ちーちゃんおかえり~」
無意識に叫んでいた。


荷物があるからすぐには電話はないだろう・・・

今か今かと電話を待っていると、普段ならない携帯が鳴った。
バリ島で知り合った超セクシーでキャバクラで勤めているなさやかちゃんだ。

「あのー 実はっすねー ちょっと教えてほしいことがあるんですけど・・・

あのー 私、ロシア大使館の晩餐会に招待されちゃったんですよねー
でも、そんなとこ行ったことがなし、どんな服で行ったらいいのか困っちゃって・・・
キャバクラのドレスでもいいっすかねー?」

「えーーー!!さやかちゃんロシア大使館とどういうつながりなん!?」

「私が招待されたんじゃーなく、彼氏が招待を受けて、一緒に連れて行かれるんですよー
晩餐会って何しとけばいいんですかー?
どんな人たちが来るんですかー?
なんか、鳩山総理も来るらしいんですよー
やっぱ、上流階級みたいな人がくるんですかー?
私、名刺とかないし、名刺交換もしたことないから、そういうときはどうしたらいいのかと思って・・・」

「えーーー!いいやん!いいやん!! とりあえず行っときーー!!
服はドレスでもいいと思うけど、ドレスを着てる人なんていてないでー
でも、着ていったらいいやん! 着ていきーーー!」

「胸元、超開いてるんですけど、いいっすかねー?」

彼女の服は、いつも胸元が開いてて、女性の私からみても目のやり場に少々困るしクラクラする。
彼女はモデルもしていてスタイル抜群。

「ん~ 胸元開いてるかー でもいいんちゃう? たぶん、むっちゃ目立つやろうなぁ~」

「私みたいな全く関係のない人間が目立っていいんすかねー?」

「いいんちゃう? 何か聞かれたら、同伴者ですっていえばいいやん」

「そんなんでいいっすかねー?」


そんな話をしてると、家の電話が鳴った!!
あっ!! ちーちゃんからだ!!

あわてて受話器をとると、関空到着したばかりのちーちゃんだった。

1時間後の7時に待ち合わせをした。
現れたちーちゃんは、えらい薄着。
薄手のパーカーだけ。

「日本は寒いやろ~?」
「チュニジアよりマシですよ。チュニジアはもっと寒くて毎日震えてましたよー」
12月初旬のチュニジアはもう真冬らしい。

「で、どうやった?」
「なんかねー 雨ばっかでぜんぜんダメでした~」
「かわいそうに~ なんか食べに行こう!! あ、機内食食べたばっかやろ?
軽いもんでも食べよっか? マクドにする?」

「さっきドバイで食べてきました」

さっき、ドバイ!??

そっかーーー
ちーちゃんはたった数時間前までドバイにいてたんかーーー
ええのーーー

私も「さっきドバイで食べてきた」って言うてみたいのぉ~

あぁ~  ドバイ・・・
ドバイ大好き・・・

「そういえば、私エジプト行って以来ドバイの空港行ってないわ・・・」

「あの時って、ドバイの空港って、すごく華やかだったじゃーないですか。
でも、今はなんだか普通の空港になってますよ。
あの豪華絢爛で、空港内にはアラブの石油王っぽい人たちばっかだったじゃーないですか。
今はそういう人、昔みたいにいなかったですよ。」

えーーー!?
ドバイショックが空港にも!?

私が始めてドバイに降り立ったときは、2000年。
まだ日本人の多くがドバイを知らない時代。
エミレーツも日本から就航してなくて、香港からエミレーツに乗った。

うわさのドバイに初めて降り立ったとき、アラブの大富豪ってな感じ男性や
アバヤで全身を真っ黒い服、ベールで顔を覆っている女性たちばかりで、まさに異国!!

空港はこじんまりだけど、なかなか利用しやすい。
空港内はキラキラしていて、じゅうたんはふっかふか。
思わず、じゅうたんに寝そべり、そのまま床で6時間眠ってしまったなぁ~


ドバイの空港は最近第二滑走路も出来とかで、私が利用したときより大きくなって、ずいぶん様変わりしたみたい。

「あぁ~ 私もドバイに行きたいよーーー いいなー」

「ん~ 私は2ヶ月前、ヨルダン、シリアに行ったときもエミレーツだったんで、
今回もなんで、もうなんとも思わないですねー」

立て続けに同じエリアの国に行くとそんな感覚になるの、よーく理解できる。
あー、そういえば、ちーちゃんは去年にもエミレーツを利用し、ドバイ経由でイエメンに行ってる。


私は以前たまたま立て続けにシンガポール航空ばっか利用して、チャンギに何度も降り立ち、同じ感覚になったことがある。

最近は、近場ばっかでおもしろくないなー

あぁ~ 中東に行きたいよーーー


チュニジア帰りのちーちゃんがうらやましく

「チュニジアどうやった?」と質問攻め。

「2ヶ月、シリアに行ったばっかだし、ダマスカスと比べるとチュニジアは・・・
とにかく寒いし、今回どの国の観光客とも会わなかったんですよー」

写真を見せてもらうと、雲はどんよりしていて、チュニジア人はダウンジャケットを着ていて寒そう~
それに、みやげ物屋が立ち並んでいる通りは、ほとんど店が閉まってる。

ちーちゃんが写った写真が一枚もない!!
それに、人が写ってる写真もない。

「ほんと、人と会わなかったんですよねー」

写真をみていても、なんだかヤケクソで撮ってるのがわかる。

「でもね、チュニジアで3泊できたんですよ」

チュニジア3泊5日か~
ちーちゃん、弾丸トラベラーですなー




ちーちゃんからチュニジア土産をもらったけど、
その写真はパソコントラブルのため、今はアップできません。
また、そのうち写真載せますね!




コメントの投稿

非公開コメント

Re: タイトルなし

☆ ちーちゃん

こないださやかちゃんからロシア大使館の晩餐会の報告の電話をくれてん。
鳩山邦夫さんが来てて、一緒に写真とったらしいでー
他にもすごい人たちがいっぱいで、テンション上がりまくって頭がおかしくなりそうやったーって。

またスゲードレスを着ていったみたい。
出席者は、さやかちゃんのナイスバディにめろめろになったんちゃうかー?って思うわー

講演参加者にチュニジアお土産ありがとうね!!
みんな喜んでたよー

今度ちーちゃんが大阪来るときにあわせて、またミニ講演してもいいかもね。


電話の相手はさやかさんだったんですね!ロシア大使館に招待なんてすごい☆

たびたび登場させていただいてありがとうございます♪
ドバイ、今は昔みたくなってしまいました、なんか悲しい・・・

チュニジアにめげず、これからも弾丸で旅立ちますよ~。
公演おつかれさまでした☆
プロフィール

かおり

Author:かおり
旅が大好きで、気がつけば50数カ国旅をしています。2006年念願だった旅行記を出版。
多くの人に旅の魅力やイスラムの国々の良さを知ってもらおうと、書著「やっぱり旅はやめられない イスラム編」を書きました。
2008年に第2弾となる「中国編」を出版。

最寄の書店での注文、もしくは上の“おすすめ商品!”の「やっぱり旅はやめられない」をクリックしてみてね!

プロフィール写真は、私本人ですが実物はまるで違います…あしからず。

あなたは何人目かな?
現在訪問者数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー(Ajax)
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
日記タイトル一覧
  • さっきドバイで食べてきた
  • 2009年12月08日 (火)
  • 22時30分19秒
  • この記事にはトラックバックできません。
by AlphaWolfy
コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる